Yahoo! JAPAN

上越市の高田城址公園の桜が満開に 午前11時からブルーインパルス飛行本番

上越タウンジャーナル

第97回高田城址公園観桜会が開かれている新潟県上越市の高田城址公園の桜が2022年4月10日、満開となった。観桜会を主催する上越観光コンベンション協会が同日朝発表した。午前11時からは、航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の展示飛行が実施予定で、満開の桜との共演となる。

満開となった高田城址公園の桜(2022年4月10日午前8時半頃)

同公園のソメイヨシノは4月7日に、平年より1日遅く開花した。昨年は観桜会開幕と同時に観測史上最も早く同1日に満開となったが、今年は昨年より9日遅く満開となった。

同市高田では、前日9日に最高気温24度を記録するなど気温が上昇し、開花が一気に進んだ。10日も高気圧に覆われて最高気温は26度と予想されており、晴天の中、朝から花見客がぞくぞくと訪れて満開の桜を楽しんでいる。

さくらロード

午前11時からのブルーインパルス展示飛行は、前日9日のリハーサル飛行と同様、高田城址公園の東側から進入する。観桜会会場のどこからでも見ることができるが、見学場所として陸上競技場と野球場が開放されている。また午前10時から午後9時まで、会場周辺で交通規制が実施される。

高田城三重櫓と桜

【関連記事】

おすすめの記事