Yahoo! JAPAN

猫用のおもちゃで赤ちゃんを寝かしつけるママのアイデアに230万件超の「いいね」(米)

Techinsight

猫用の魚型おもちゃに意外な使い道が…(画像は『The Sun 2021年6月4日付「PURR-FECT TRICK Parents rave over £5 cat toy they swear instantly puts their babies to sleep」(Credit: Amazon)』のスクリーンショット)

乳幼児の中には夜になかなか寝つけず、親がずっと寄り添ってあげなければならないこともある。しかしアメリカ在住の幼い息子を持つ母親が、猫用のおもちゃを使って息子を寝かしつける方法をTikTokに公開したところ、多くの称賛の声を集めた。『The Sun』『Newsweek』などが伝えている。

米フロリダ州在住の1児の母であるライアン・ヨハンニングマイヤーさん(Ryann Johanningmeier、23)が5月28日、生後間もない息子を寝かしつける動画TikTokに投稿したところ、230万件以上の「いいね」を集めた。

動画にはライアンさんの息子の背中に猫用の魚の形をしたおもちゃが取り付けられており、電動で左右にパタパタと動く魚の尾がお尻をテンポよく叩く様子が捉えられている。まるで赤ちゃんのお尻を優しく叩く母親の手の代わりをしているようにも見える。

ライアンさんの息子は、この方法で数分後にはぐっすりと眠ってしまうという。もちろん眠った後は魚のおもちゃを取り外して、そのまま寝かせるそうだ。

息子は今年4月に誕生したそうでライアンさんはまだ新米ママだが、息子を簡単に寝かしつけるためにいいアイデアはないかとTikTokで情報を集めているうちに、この方法にたどり着いたという。ライアンさんの投稿には、ユーザーから次のようなコメントが寄せられた。

「そのおもちゃ、ちょうだい!」
「これまでで最も天才的な現代における子育ての秘訣と言えるんじゃないかしら?」
「うちの甥っ子が同じものを買ったみたいなんだけど、盗む必要があるかも。」

またおもちゃが本物の魚に見えた人もいたようで、「本当の魚かと思って動物保護団体に連絡しようかと思った」といったジョークも見られた。『Newsweek』によると、ライアンさんのアイデアは既に他の人も試しており、そのほとんどが赤ちゃんを寝かしつけることに成功しているそうだ。

ちなみに話題になった猫用の魚型おもちゃは、アメリカ版Amazonで安いものだと約5ドル(約550円)で販売されていた。

画像は『The Sun 2021年6月4日付「PURR-FECT TRICK Parents rave over £5 cat toy they swear instantly puts their babies to sleep」(Credit: Amazon)』『Ryann Johanningmeier 2021年5月28日付TikTok「I hate this new voice」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

【関連記事】

おすすめの記事