Yahoo! JAPAN

夏休みは「京都水族館」へ!ライトアップにクラゲ川柳、人気ツアーで自由研究もおまかせ

ウレぴあ総研

「くらげと風鈴」開催中

2021年7月3日(土)~9月30日(木)の期間、京都水族館では夏の風物詩である“風鈴”で涼やかな空間を演出しながら、多種多様なクラゲの魅力を伝える「くらげと風鈴」が開催されています。

夜ならではの、幻想的な空間でいきものと過ごせるイベント「夜のすいぞくかん」も開催中。

7月16日(金)に誕生1周年を迎える、西日本最多のクラゲを展示する新エリア「クラゲワンダー」も合わせてご紹介します。

京都駅のすぐ近く! 京都水族館

京都駅のバスターミナルから、市バスで約5分ほど。

大人の足なら徒歩でも15分ほどの距離に位置する京都水族館は、海に面していない水族館です。

イルカスタジアムから見えるのは梅小路公園の芝生と、新幹線が走るJR。

春には桜や菜の花。

秋には紅葉を背景に見られます。

海に面していない水族館だからこその魅力

京都市内には鴨川、桂川、宇治川をはじめ、10もの一級河川が流れ、古くから「山紫水明の都」として独特の川文化を築いてきました。

丹波の山々や芦生原生林に降った雨がわき水になり、小川になり、やがて大きい川となって、最後は海へ流れこみます。

こうした源流から海にいたるつながりと、水を通じて多くのいのちが共生する生態系を再現しているのが京都水族館。

時期によってはオイカワの美しい婚姻色が。

さらにアユが加わり、初夏から夏にかけての京の川の美しさを楽しめます。

また「クラゲワンダー」では西日本最多のクラゲを展示。

360度パノラマ水槽「GURURI」では、クラゲが漂う海の世界を体感することができます。

水族館らしい、かわいい感染症対策

京都水族館のエントランスでは手指の消毒、体温チェックを実施しています。

館内には京都水族館ならではのソーシャルディスタンス表示が。

チケットブースの整列エリアの床にもディスタンスクイズがあり、楽しく待ち時間を過ごせます。

ハンドウイルカ「キア」は産休中!

ただ今、ハンドウイルカの女の子「キア」が赤ちゃんを妊娠中!

外からの刺激を減らし、ゆったり過ごしてもらうため、水位を約1メートル下げるなどの工夫がされています。

そのため2021年7月1日(木)よりイルカパフォーマンスは休止中。

元気な赤ちゃんを産んでほしいですね!

約30種のクラゲが浮かぶ「クラゲワンダー」

約350平米の広さを有する新展示エリア「クラゲワンダー」では、西日本最多の30種以上!

360度パノラマ水槽「GURURI(グルリ)」では、まるでクラゲと一緒に海に浮かんでいるかのような感覚を味わえます。

京都クラゲ研究部では赤ちゃんクラゲのお世話をするところが見られることも。

約130個のクラゲ風鈴と、飼育スタッフによるクラゲ川柳

「クラゲワンダー」で展示する約30種のクラゲの中から、20種類のクラゲたちをモチーフに制作した約130個のクラゲ風鈴が、テラスに組まれたやぐらや、「京の里山」エリアにある東屋に展示されています。

風鈴は、京都水族館とは2回目のタッグとなる、新潟のガラス専門店「TAKU GLASS」が制作。

短冊には飼育スタッフが考案した、クラゲにまつわる川柳が書かれています。

飼育スタッフならではのクスリとしちゃう川柳は、ひとつひとつ手にとってチェックしたくなるおもしろさ。

色、形、触手の長さなど種類ごとに特徴が異なる多種多様なクラゲの魅力を伝えたいという飼育スタッフの想いと丹精な職人技が融合し、暑い京都の夏を涼やかに演出します。

モチーフになったクラゲの一覧表もあるので、もう一度「クラゲワンダー」に戻ってみるのも楽しい!

「夜のすいぞくかん」で幻想的にライトアップされるクラゲ風鈴

夜ならではの、幻的な空間でいきものと過ごすことができるイベント「夜のすいぞくかん」も開催。

暗くなった「京の里山」エリアでくらげ風鈴がライトアップされ、日中とは違った雰囲気に。

「京の里山」エリアを散策しながら、しゃらしゃらと夜風に響く風鈴の音色を楽しめます。

クラゲ風鈴のライトアップと合わせて楽しむ「夜のすいぞくかん」限定ウェブチケット販売

クラゲ風鈴の夜間ライトアップをより気軽に楽しめる、午後5時以降から利用できるドリンク付きのウェブチケットが、数量限定で販売されています。

ドリンクは「夜のすいぞくかん」限定で販売している「光る★クラゲソーダ」のブルーハワイ味のブルーとカシス味のレッドの2種類から選べます。

カップの中で光るのはクラゲ型のライト。

飲み終えたあとに持ち帰り、お風呂などで遊ぶことができます。

【開催概要】

期間:2021年7月3日〜2021年9月26日
購入方法:チケット販売サイト「アソビュー」で事前購入
価格:2780円(税込み)

※購入は来館機能時間の30分前まで。
※限定品のため、なくなり次第終了
※入場料金とのセット価格です。入場料金は大人のみです。
※「光る★クラゲソーダ」の引き換えは19時までです。

ひんやり夏限定メニュー「クラゲ発生!ブルーソフト」

クラゲをモチーフにした、見た目もインパクトのある、暑い夏にぴったりの限定メニューです。

爽やかなラムネ味のソフトクリームの上に、クラゲの形のマシュマロとクラゲの触手に見立てたカラフルで海藻麺をトッピング。

コリコリとした食感を楽しめます。

【商品概要】
販売時間:午前11時30分~午後3時(夜のすいぞくかん開催日は午前11時30分~午後7時15分)

販売場所:スタジアムカフェ
価格:580円(税込み)

3歳から参加できる「京の里山いきもの観察会」と、小学生から参加できる「バックヤードツアー」

京の里山いきもの観察会

里山風景を再現した「京の里山」エリアでは、季節の移り変わりに合わせてお米や野菜を育てています。

一年を通して自然豊かな環境を保ち、いきもの、人、自然のつながりを体感できるエリアです。

「京の里山いきもの観察会」は、そんな自然あふれる京の里山で飼育スタッフと一緒にいきものを探し、観察するプログラム。

夏の日差しを浴びてぐんぐんと育つ青々とした稲のまわりや、川や池の中をじっくりと観察し、里山を中心とした自然環境の中にどのようないきものが暮らしているのかを学びます。

10分ほどの短い体験なので、集中力が持続しにくい小さな子どもでも楽しめます。

「京の里山いきもの観察会」開催概要

実施日:2021年7月・8月の土曜日 ※8月7日(土)、8月14日(土)は除く
時間:1:10時30分~ 2:10時45分~ 3:11時00分~
対象:年間パスポートをお持ちの方で3歳~小学生以下

※未就学児の場合は保護者の同伴が必要です。(保護者も年間パスポートが必要)

定員:1回の開催につき5名
所要時間:各回約10分
受付場所:「総合案内」にて整理券を配布
受付時間:開館~10時15分

バックヤードツアー

水族館スタッフと一緒に、ツアー形式で巡るプログラムです。

さまざまな魚たちが暮らす「京の海」大水槽のバックヤードや、クラゲの繁殖や研究を行う「京都クラゲ研究部」など、普段入ることができない水族館の裏側に潜入。

水量約500トンを誇る「京の海」大水槽では、どのように魚たちを水槽へ運んでいるのか、また、水深約6メールの水槽に潜る飼育スタッフが身に着けている道具など、展示を見るだけではわからない裏側や、いきものに接する飼育スタッフの仕事を、クイズを交えながら楽しく学ぶことができます。

バックヤードツアー開催概要

実施日:2021年7月1日(木)~8月31日(火)まで毎日開催

時間:1:11時30分~ 2:13時30分~ 3:15時30分~ 4:17時00分~ ※4の開催は、閉館時間が20時の日程のみ実施します。

対象:年間パスポートをお持ちの方で小学生以上 ※小学生は保護者の同伴が必要です。(保護者も年間パスポートが必要)

定員:1回の開催につき10名
所要時間:各回約25分
受付場所:「総合案内」にて整理券を配布
受付時間:1:開館~11時00分/2、3:12時30分~15時00分 4:16時00分~16時30分

京の里山いきもの観察会、バックヤードツアーに参加できる、お得な年間パスポート

京都水族館の年間パスは、2回分の料金でいつでもフリーパス。

当日券からのアップグレードもできます。

年間パス特典

【同伴者割引】チケットカウンターにて、同伴者の当日入場券が10%オフに!【館内ショップ割引】人気のオオサンショウウオぬいぐるみもレジにてお会計から5%オフ!【ソフトクリーム1.5倍】館内カフェにてソフトクリームの量が1.5倍に!【年間パスポート会員限定イベント】会員限定で参加できるイベントも定期的に開催!

など、特典が盛り沢山。

京都水族館を楽しむなら、年間パスが断然お得!

【年間パス概要(税込み)】

大人:4400円
高校生:3400円
中・小学生:2200円
幼児(3歳以上):1400円

「夏の自由研究 超サポート制度」に夏休みの自由研究はおまかせ!

京都水族館とすみだ水族館では、小学生を対象とした「夏の自由研究 超サポート制度」を実施。

予約受付は2021年7月26日(月)午前10時から!

「夏の自由研究 超サポート制度」は、「自由研究って、何をしたらいいの?」「自由って、どこまで自由に考えていいの?」などのいきものに対する子どもながらの純粋な“好き”や“好奇心”を探りながら、水族館の飼育スタッフに研究を手伝ってもらえる制度です。

参加者は「ペンギン」「クラゲ」「飼育スタッフ」などの各カテゴリーに沿って研究したいテーマを事前にひとつ決めて申し込み、各プログラムの開催日までに、研究の具体的な進め方や研究成果のまとめ方などを、当館スタッフとメールや電話で打ち合わせを重ねながら決定。

当日は、飼育スタッフと一緒にいきものと向き合いながら、インターネットや図鑑で調べられないいきものの不思議や疑問に迫ります。

各回先着1組5名までの少人数制プログラムで、各館ごとに全15回の開催です。

京都水族館とすみだ水族館での開催ですが、京都水族館だけの「オオサンショウウオの時間」も。

今年の自由研究はこれで決まり!

応募開始は2021年7月26日(月)の午前10時から。

詳細は特設サイトをご覧ください。

濃い緑が輝く京都水族館で、いきものを通じてもっと夢中になれる夏休みをすごしてみませんか?

夏だけの特別なイベントをお見逃しなく!

(ハピママ*/今枝 さえ)

【関連記事】

おすすめの記事