Yahoo! JAPAN

「常滑やきもの散歩道」にオープン!古民家カフェ『桐山珈琲』でコーヒーと季節のスイーツを

NAGOYA.

「常滑やきもの散歩道」にオープン!古民家カフェ『桐山珈琲』でコーヒーと季節のスイーツを

愛知県常滑市、知多半島を代表する観光スポット「常滑やきもの散歩道」に、コーヒーとスイーツを楽しむカフェ『桐山珈琲』が、2022年2月にオープンしました!

本記事では、常滑散策の合間に気軽に立ち寄れる『桐山珈琲』の魅力やメニューについてご紹介します。古民家の趣ある空間で、ほっとするひとときを過ごしてみては?

古民家を活かしたほっと癒やされるカフェ空間

黒をベースに、もともとの建物が持つ武骨なイメージを残した外観。隣には、猫ホテル&トリミング施設があります。

迷路のように入り組む「常滑やきもの散歩道」にひっそりとたたずむ、コーヒーとスイーツのお店『桐山珈琲』。元々は空き家だったという古民家を改装してできた空間は、古き良き風情のある雰囲気を残しながらも、明るく清潔感があります。

ナチュラルな雰囲気が魅力。

店内にあるカウンターやキッチン、テーブルなどは、なんと全部手作り!店主の想いやこだわりがぎゅっと凝縮された、ナチュラルな雰囲気が魅力のひとつです。店内の随所には、黒電話をはじめ柱時計やレコードプレイヤーなど、昔懐かしいインテリアが配置されています。

昔懐かしいインテリアがナチュラルな空間のアクセントに。

そんな店内の雰囲気に足を踏み入れると、ほっと心が軽くなるはず。居心地の良い空間で、癒やしのひとときを過ごせますよ。

地元のフルーツを使ったスイーツと真心込めたコーヒー

プリンアラモード1200円、コーヒーセット+400円

居心地の良い空間では、パフェやプリンなどのスイーツで旬の食材のマリアージュを楽しめます。使用する食材は、地元生産者から直接仕入れたものが中心なので、知多半島ならではの味わいが楽しめます。

特におすすめは、パティシエこだわりのなめらかなプリンと農園から届く季節のフルーツを組み合わせた「プリンアラモード」!お店のシンボルでもあるネコの最中がアクセントになっていて、写真映えもばっちりです。常滑のいちごや知多半島のキウイなど、その時々の旬のフルーツの美味しさを存分に堪能できます!

黒猫ブレンド500円

お供にしたいコーヒーも、オーダー後に1杯ずつ丁寧に淹れる味わい深いもの。お茶請けとして、手作りぜんざいがセットになっているのも嬉しい。

どこか懐かしく、ホッとできる雰囲気が漂うカフェで、コーヒーと季節の手作りスイーツを楽しんでみて!

店舗名:桐山珈琲

住所:愛知県常滑市栄町4-37

電話番号:070-8583-1403

営業時間:11:00~17:00

定休日:月曜、火曜

公式サイト:https://kiriyamacoffee.jimdosite.com/

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【札幌記念・北九州記念】女王ソダシ撃破へ虎視眈々 東大・京大の本命馬は【動画あり】

    SPAIA
  2. 大阪・神戸に新たにオープン!テレビで紹介された「おでかけスポット」3選

    anna(アンナ)
  3. 朗読劇『ハニーレモンソーダ』岡本信彦さん、大橋彩香さんインタビュー! パンフレット撮影の写真も【声グラ限定】

    声優グランプリ
  4. 超学生、ファンによる人気楽曲投票で選ばれた3曲を配信リリース 「さらにバリエーション豊かで幅広いセレクトになりました」

    SPICE
  5. イケてるハーツ、新SG「Endless Evolution」ジャケットビジュアル解禁!

    Pop’n’Roll
  6. やめる気がないプーチン。やめられないゼレンスキー。ロシア・ウクライナ戦争は今年中に決着するか?

    読みテレ~読んで楽しいテレビの話
  7. 「円安は足かせ」浮き彫りに...アパレルや食料品の8割「業績悪化」

    J-CAST会社ウォッチ
  8. 巨人が「マルチアングル付きチケット」を発売! 2階席でも最前列の臨場感

    SPICE
  9. フィンランドガラスのきらめきが魅せる『イッタラ展』 展覧会ナビゲーターに俳優・小関裕太が就任

    SPICE
  10. ヘッドスピードをインパクト直前に最速にする理由とは!?【最長406ヤード!浦大輔のゴルフ“かっ飛び”メソッド】

    ラブすぽ