Yahoo! JAPAN

陸羽東線で8年ぶりのSL運転、9月「SL・DL東北DC陸羽東線号」

鉄道チャンネル

JR東日本とびゅうトラベルサービスは2021年9月18日・19日、東北DC特別企画として「DL 東北DC陸羽東線号」「SL 東北DC陸羽東線号」を運転する。

DL・12系客車・SLを連結して小牛田駅を出発。鳴子温泉駅でDLを切り離したのち、SLと12系客車の編成で小牛田駅へ戻るという流れ。陸羽東線にSLがやってくるのは8年ぶり。

「DL 東北DC陸羽東線号」の編成はDE10形ディーゼル機関車1両に12系客車4両とD51形蒸気機関車1両。運転時はDL先頭、SL最後尾。両日ともに 10:05 小牛田駅発 → 11:47 鳴子温泉駅着で、古川駅と岩出山駅へ途中停車する。

「SL 東北DC陸羽東線号」の編成はD51形蒸気機関車1両+12系客車4両。SLを先頭にして運転。両日ともに 13:03 鳴子温泉駅発 → 14:49 小牛田駅着で、岩出山駅と古川駅へ途中停車する。

いずれも旅行商品としてびゅうトラベルサービスや小田急トラベル、クラブツーリズム、読売旅行から発売。びゅうトラベルサービスでは2021年7月29日14時から東北発プラン、17時からインターネット限定で首都圏発プランを発売する。特典として特製壁紙付弁当と記念乗車証が付く。詳細はびゅうトラベルサービス「日本の旅・鉄道の旅」サイトへ掲載する。

また運転にあわせ「SLに手を振ろう!沿線スマイルプロジェクト」も実施する。沿線でSLに向けて手を振る様子を車内から撮影し、9月下旬ごろにJR東日本ホームページ上で公開する予定。

鉄道チャンネル編集部
(D51イメージ写真:tarou / PIXTA)

【関連記事】

おすすめの記事