Yahoo! JAPAN

「焼売専門の新店」に「薬膳たっぷり火鍋」 魅惑の激ウマ中華料理

ひろしまリード

薬膳のエキスは13種類もの漢方が入っています

梅雨のジメジメを吹き飛ばすような、ボリューム満点、ピリッと辛い中華料理をご紹介します。

【焼売キッチンPAONO】
今月オープンしたばかりの「焼売キッチンPAONO」は、その名の通り、シューマイの専門店。

肉焼売(4個入り・500円)

このお店のシューマイは1個40gと大きめ。白ネギ、玉ねぎ、タケノコ、生しいたけなどが入ったシューマイは、やわらかく、旨味たっぷり。この「肉焼売」はランチやテイクアウトでの注文もできます。

ディナー限定メニューでは、からすみパウダーがのった「海老焼売」と、カニみそがのった「蟹焼売」がおすすめ。

写真左:蟹焼売(4個入り・650円)写真右:海老焼売(4個入り・650円)

シューマイだけではなく、ランチメニューも充実。なかでも、麻婆豆腐は夏にピッタリのピリ辛メニュー。

メインが選べる中華ランチ(900円)

豆板醤や甜麵醬(てんめんじゃん)、ニンニクやしょうがなど、約8種類のスパイスを使用した四川系に近い麻婆豆腐。豆腐は少し柔らかめの木綿豆腐を使用。崩れにくく、味が染み込みやすいのがポイントなんだとか。豚肉のうま味の後に、ピリッと辛さがくる麻婆豆腐。梅雨のジメジメを吹き飛ばしてくれるような一品を、ぜひお店に足を運んで、味わってみてはいかがでしょうか。

===

焼売キッチンPAONO

広島市中区流川町4-21 2階

TEL:082-909-9384

営業時間 12:00~15:00(火曜~金曜) / 18:00~23:00

定休日 日曜

===

【膳坊】
名物ママが迎えてくれる本格中華のお店「膳坊(ぜんぼう)」。

チャイナドレス姿で出迎えてくれた代表の美幸さん(写真左)

このお店自慢のメニューは、赤と白のスープでおなじみの「火鍋」です。

美肌火鍋(3500円)※コース・2人前から ※要予約・13時以降~提供

鶏や豚の骨を煮込んだ白湯(パイタン)スープに、薬膳のエキスをブレンド。それを、ナツメ、しょうが、クコの実、白ネギが入った鍋に入れます。赤いスープは、豆板醬や鷹の爪など5種類の調味料が混ぜ込まれた脂のかたまりに白湯を混ぜて作ります。

薬膳のエキスは13種類もの漢方が入っています

膳坊

火鍋で煮込むのは、豆腐や野菜、ラム肉など。漢方入りのスープなので、身体がぽかぽか温まり、風邪予防の効果も期待できるんだとか。

さらに、今の時期限定の冷麺もおすすめ。胡麻冷麵はまろやかな風味で、麻辣(マーラー)冷麺はピリ辛。どちらも薬膳をベースにした冷麺なんだそう。

写真左:麻辣(マーラー)冷麺(880円) 写真右:胡麻冷麺(880円)

薬膳を使った中華メニューでスタミナをつけて、梅雨の蒸し暑さを乗り切りましょう。

===

膳坊

広島市中区大手町4-1-1

TEL:082-298-7758

営業時間 11:00~15:00 / 17:00~22:00

定休日 日曜

===

広島ホームテレビ『5up!』(2022年6月21日放送)

ライター:神原知里

【関連記事】

おすすめの記事