Yahoo! JAPAN

<本日のごちそう案>手巻き寿司にどんな具材を入れますか?「うちの手巻き寿司」を大公開!

ママスタセレクト

ママにも子どもにもファンが多い手巻き寿司。好きな具材をご飯に乗せて海苔で包む、みんなでワイワイと楽しめるお料理です。ごちそう感がある手巻き寿司はテーブルで完成させる料理。見栄えの華やかさとは裏腹に、切って並べるだけでできるので、ちょっと疲れた日にもママに選ばれるメニューです。そんな手巻き寿司には好みの具材を使うため、それぞれの家庭で「わが家の手巻き」があるようです。

『お刺身、ツナマヨ、納豆以外でみんな入れるおすすめの具ってある? たらこが大量にあるからたらこマヨにしようかとも思ったけれど手巻きって感じでもないよね。肉系も用意すればよかったな』

投稿者さんは他の家ではどんな具材を手巻きにするのか気になったようです。他にもクリスマスで手巻き寿司にするから、みんなの手巻きの具材を知りたいというママの投稿もありました。さてママスタコミュニティのママたちのお家では、どんな手巻き寿司がテーブルに並んでいるのでしょうか?

うちの定番のラインナップはこんな感じ

ママスタコミュニティのママたちが、手巻き寿司にどんな具材を選ぶのか教えてくれました。「ザ・王道」のようなラインナップに加え、各家庭で少しずつ並べる具材が違っていてお家の個性が見え隠れしています。

『うに、いくら、いか、まぐろ、ネギトロ、とびっこ、サーモン、納豆、毎回これはある。それプラス気分でたこ、タイ、ヒラメとかの白身とか』

『うちではウナギ、だし巻き玉子、ツナマヨ、そぼろ、ネギトロ、サーモン、ハマチ、トンカツ、ウインナー、納豆、チーズ、カイワレ、レタス、大葉が必ずある』

『マグロ、サーモン、ほたて、ネギトロ、いくら、ツナマヨ、エビ、サンチュ、マヨ、きゅうり、玉子。だいたいこんなもん』

刺身に加え、野菜、缶詰、肉とバラエティ豊か。きれいな彩りでお花畑のような食卓が目に浮かびますね。

お刺身やお肉がない日でも気軽に手巻き!

手巻きずしの具にお刺身を用意するママも多いようでしたが、お刺身がないときでも、もっと気軽に手巻き寿司を楽しんでいる様子も見えてきました。

『きゅうり、カニカマ、玉子、レタス』

『カニカマ、きゅうり、玉子焼き、たらこマヨいいと思うよ』

『子ども用にたまご、唐揚げ、カニカマ、海老カツとか用意するよ』

『必ず用意するのは、アボカド、かいわれ、沢庵、ホッキ貝サラダ』

『きゅうり、かんぴょう、納豆、ぴんくのやつ、きむち、のりの佃煮、なめたけ、梅ペースト。出てなさそうなやつ書いてみた』

“ぴんくのやつ”とは桜でんぶかもしれませんね。刺身や肉にこだわらず、ママや子どもたちが好きなものを並べただけのお手軽手巻きを並べて楽しむご家庭もあるようです。

お肉を入れてガッツリ手巻き

一方、肉をメインの具材にしているママも見受けられました。魚よりも肉が好きなお子さんがいる場合、焼いたお肉を並べる家庭も少なくないのかもしれませんね。

『うちは豚の小間切れ肉を焼肉のタレで炒めたもの出すけれど人気だよ。たらこも絞るタイプみたいなのにすればいいんじゃない?』

『惣菜のトンカツ。ちょっと高い焼肉用の肉(塩コショウ)。魚肉ソーセージ。しば漬け、山ごぼうなどの漬もの』

『うちはトンカツ、カニカマ、きゅうり、たまごやき、カルビ、そぼろを用意する』

『ローストビーフ好き。うちも手巻きなのだけれど買い忘れたわ。たくあんとお刺身一緒に巻くのもうまい!』

『うちの一番人気は牛肉甘辛炒めにアボカド、スライスチーズ巻き! 魚介類より人気』

『豚の生姜焼き、鶏の照り焼き、トンカツなどを用意するよ。あとはマグロ、サーモン、ネギトロくらい』

「自分の好きな具材なら何でも巻いていい」が手巻き寿司のセオリー。お肉が加わることでガッツリ系がお好みのお子さんたちも喜んでくれることでしょう。ボリュームたっぷりで、刺身がなくても大丈夫なようですね。

試してみて!こんな変わり種

手巻きの具材は多種多様です。ごはんに合う食材だったらなんでも美味しいはず。なかなかママ一人では思いつかない具材でも、みんなでアイデアを持ち寄れば、なるほどと思う美味しい手巻きメニューができそうです。ここでママたちの想像豊かな具材を紹介します。

『この間お惣菜のビビンバセットだしたら大喜びされた』

『ソーセージとチーズ』

『チャンジャ!』

『いくら、カニカマ、卵焼き、アボカド。気が向いたらクリームチーズ』

『うちは他にきゅうり、お稲荷さん用の味つき油揚げを細く切ったもの、カマボコ、中華クラゲ』

『美味しい海苔を用意する!』

具材に注目しがちな手巻き寿司ですが、海苔にこだわっているママもいました。たしかに海苔の風味で手巻き寿司の味がランクアップしそうですね。筆者もたまに少し贅沢した海苔を使うことがあります。普段の手巻き寿司が一味違うものになりますよ。またメインの具材にプラスして、味噌漬けの漬物をみじん切りにしたものや、おかずしょうがをみじん切りにしてしょう油に漬けたものを散らして、風味や食感をかえると趣の異なる手巻きになります。ぜひ試してみてくださいね。 刺身に焼き肉、玉子焼き、野菜、魚卵をごはんに乗せて、海苔で巻いておしょう油をチョンチョン。具材によってはマヨネーズを巻いたり隠し味にケチャップをたらしたりするのもいいですね。ほおばると口いっぱいに広がるうま味! 今夜は手巻きにしましょうか。

【関連記事】

おすすめの記事