Yahoo! JAPAN

DISH//、2022年初の新曲「しわくちゃな雲を抱いて」がTBS系 火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』主題歌に決定(コメントあり)

SPICE

DISH//

結成10周年イヤー真っ只中の4人組バンド・DISH//。2022年に初めてリリースする新曲「しわくちゃな雲を抱いて」が、TBS系 火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』の主題歌に決定したことが発表された。

今作は、北村匠海(Vo/G)が作詞、泉大智(Dr)の作曲で本作のために書き下ろした楽曲となっており、ドラマのテーマである“大人の青春”にぴったりの爽やかなミディアムロックナンバーに仕上がっているとのこと。「しわくちゃな雲を抱いて」というタイトルは、北村曰く、脚本を読んで感じたインスピレーションから、風によって天気が移り変わる様子と人が歳を重ねてしわくちゃになっていく姿を掛け合わせたものだという。

そして、今回解禁されたアーティスト写真は、“しわくちゃ”なビニールの前にクールに佇む4人のフイルム写真にポップな落書きが施されており、“大人の青春”を表現するようなビジュアルに仕上がっている。

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』は、7月5日(火)22時からTBS系にて放送開始。

DISH//コメント

火曜ドラマ枠にDISH//として主題歌で関わらせていただくことができて凄く嬉しいです。
台本を読んでみて、今の10代から社会人になって、夢に向かってステップアップしていく姿がしっかりと描かれているのを感じて、今のこの世の中に必要なすごく明るい光や希望みたいなエネルギーがある作品だなと思いました。

「しわくちゃな雲を抱いて」は、”風”からインスピレーションを受けて作りました。少しずつ世の中に風が流れていろんな明るい未来が見えてきた時期だと思うので、夢や希望という大きく明るいメッセージを伝えるこのドラマの主題歌を担当させていただけて光栄です。共にこのドラマの風を吹かせてみなさんの心を晴れさせるお手伝いができたらいいなと思います。

【関連記事】

おすすめの記事