Yahoo! JAPAN

【東京ディズニーランド】で楽しむハロウィーン!ミッキー&フレンズがパレードに登場♪

ウレぴあ総研

スプーキー “Boo!” パレード(2018年) ©︎Disney

東京ディズニーランドでは、2021年9月15日(水)〜10月31日(日)、ハロウィーンを楽しめるプログラムを実施します。

ミッキー&フレンズのグリーティングパレードは「ハロウィーンバージョン」として公演がスタートしました。

ミッキーたちがゴーストになって登場

パレードルートでは、「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ハロウィーンバージョン」を公演。

ミッキー&フレンズが、ゴーストの世界からハロウィーンのフロートに乗ってやってきます。

フロートは、2018年と2019年のディズニー・ハロウィーンで公演された「スプーキー “Boo! ” パレード」の先頭のフロート。

ウエスタンリバー鉄道がゴーストの世界で「ゴースト鉄道」になったフロートです。

音楽も「スプーキー “Boo! ” パレード」で使用されたものです。

ミッキーは先頭で運転席の上に座って登場。

「みんなを素敵な場所に案内するよ」とミッキーはセリフ付きです。

フロートの客車部分には、ドナルド、デイジー、そしてミニーが乗車。

ゴーストになった動きや振り付けでハロウィーン気分を盛り上げます。

「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ハロウィーンバージョン」は、2021年10月31日(日)まで1日1回公演されます。

グリーティングパレード関連グッズ

ハロウィーンが楽しめるスペシャルグッズも2021年9月14日(火)から発売されました。

約50種類のグッズの中には、「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ハロウィーンバージョン」に関連したグッズも。

グリーティングパレードのミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーがぬいぐるみバッジになりました。

同じくゴーストの世界にわくわくするテーマのコスチュームを着たチップ&デールもぬいぐるみバッジで登場です。

さらに、グリーティングパレードのフロートもグッズ化。

東京ディズニーリゾートの乗り物がトミカになった「ディズニー・ビーグル・コレクション」に加わりました。

ハロウィーン スペシャルグッズ

ディズニー特集 -ウレぴあ総研

他にもハロウィーンを楽しめるグッズが登場。

簡単にゴーストになりきれるポンチョをはじめ、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のカチューシャやシャツ、さらにマスクも発売されています。

電気で光るミッキーかぼちゃや、肩に乗せられるゴーストのぬいぐるみなど、可愛い身につけグッズも。

ミッキーのイヤーハットを被ったゴーストは、ポップコーンバケットから飛び出す様子を人形劇のように遊べるハンドパペットとしても登場。

可愛く楽しいハロウィーンが楽しめます。

スペシャルメニュー

スペシャルメニューは、思わずムービーを撮りたくなる「変化」するメニューが登場。

『ふしぎの国のアリス』のハートの女王をイメージしたパンケーキは、フィルムを外すと、流れ出るクリームがハートの女王のドレスに様変わりします。

他にも「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ハロウィーンバージョン」のフロートやミッキー&フレンズも描かれたスーベニアランチケースや、可愛いゴーストのスーベニアがセットになったメニューが提供されています。

東京ディズニーランドのハロウィーンコンテンツは、2021年10月31日(日)まで展開中です。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/ディズニー特集)

【関連記事】

おすすめの記事