Yahoo! JAPAN

大久保瑠美が追加登壇 『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』先行上映会、チケット購入者全員にプレゼントが決定

SPICE

『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』

1月9日(土)に行われる『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』第1話~3話の先行上映会に、追加キャストとして主人公オーフェンと旅を共にするエバーラスティン家の次女・クリーオウを演じる大久保瑠美の登壇が決定した。

先に発表されている森久保祥太郎、小林裕介、日笠陽子に大久保が加わったことで、第一期からおなじみの旅の仲間たちオーフェン、クリーオウ、マジク、アザリーが揃うことになる。先行上映会では、1話~3話の上映、登壇キャストによるトークショー、「運命の三女神」合格者お披露目などが予定されている。

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

同イベントのチケット購入者全員(オンラインチケットも含む)には、特典として、『魔術士オーフェンはぐれ旅』『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』の公式ポスター全4種類をポストカードセットにしたものがプレゼントされる。

第一話あらすじと場面写真を解禁

2021年1月20日(水)22時より放送となる第一話のあらすじと場面写真も解禁された。

★ 第一話あらすじ 「我が遺志を伝えよ魔王」
アザリーを追い、キムラック市へ旅を続けるオーフェン一行。道中、怪物に襲われていた盗賊団の男達と遭遇する。オーフェン達も怪物に囲まれ、なんとか劇場内に逃げ込むと目の前に現れたのは盗賊団の首領女・剣士メッチェン。彼女は魔術士と敵対するキムラック市への進入を手助けする交換条件として、遺跡探索の協力をオーフェンに持ちかける…。

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

(c)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

脚本:広田光殻
絵コンテ:名村英敏
演出:吉田俊司
総作画監督:木村友美
作画監督:木村友美、永田詩央里、吉田和香子、田中綾子、山村俊了
アクション作画監督:戸倉紀元

【関連記事】

おすすめの記事