Yahoo! JAPAN

【糸島・前原】人をつなげる本屋「糸島の顔がみえる本屋さん」

meets糸島

糸島市の中心地「前原商店街」内にある「糸島の顔がみえる本屋さん」。
「本屋」と名がついていますが、ふつうの本屋ではありません。

「前原商店街の文化と活気に貢献したい!」と生まれたこの場所は、人と人がつながるきっかけを生み出しています。

今回は本を中心とした新しいコミュニティ「糸島の顔がみえる本屋さん」をご紹介します!

糸島がもっと好きになる 人をつなげる本屋「糸島の顔がみえる本屋さん」

洋装店から生まれ変わった「糸島の顔がみえる本屋さん」

JR筑肥線・筑前前原駅より徒歩5分。

昭和の雰囲気漂う前原商店街の一角に、「糸島の顔がみえる本屋さん」はあります。

2021年9月4日にオープンした「糸島の顔がみえる本屋さん」。白とブラウンが融合するシンプルな店頭は、カフェのような佇まいです。

気になるのは新しさの中にもレトロさが残っているところ。

実は「糸島の顔がみえる本屋さん」の前身は洋装店でした。むき出しの鉄骨や店名跡はあえて残されているそうです。

糸島には「古い物を活かし、新しさを取り入れる」価値観が根付いています。

スローなピアノの音楽が流れる店内には、テーブルと椅子が置かれています。

「糸島の顔がみえる本屋さん」では、立ち読みも座り読みOKです。

本を購入したい人はもちろん、ちょっと寄り道してみたい人も気軽に入れます。

店内では糸島銘菓「伊都の鏡」が販売されています。

またセルフサービスのコーヒーとハーブティー(有料)もあり、くつろげる空間です。

100店舗が集う本棚

「糸島の顔がみえる本屋さん」が他の本屋と違うのは“みんなで運営している”点です。

30センチ四方に区切られた本棚は、有料で貸し出されています。本棚を借りた人は「棚オーナー」として、自身の好きな本を販売できるのだそう。

貸し出し棚は全部で100棚。1つの本棚に100店舗の本屋が集結しているとは、なんとも贅沢すぎますね。

個性あふれる棚の数々

棚にはオーナーそれぞれの個性が表れます。

本のラインナップ・手作りのPOPから、オーナーの顔や人柄を連想できるのが「糸島の顔が見える本屋さん」最大の魅力です。

なかには本当にオーナーの顔写真が飾られている棚も多数ありました!棚を眺めているだけでワクワクが止まりません…。

個性が光る3つの棚を覗いてみましょう。

こちらは「まりも親子書店」さんの棚です。子育てを頑張るママと子どもたちに向けて、絵本を販売しています。

「笑顔」「素敵」などポジティブな言葉の本が並べられており、「親子を応援したい!」という気持ちが伺えますね。

ちなみに「まりも親子書店」さんは、毎月第2水曜日に「糸島の顔が見える本屋さん」にて「大人の絵本会」も開催しているそうです。

こちらは「原田大六記念館」を運営する月潭眞龍(げったんしんりゅう)さんの本棚です。

糸島出身の考古学者「原田大六」先生への愛で溢れていますね…!

月潭眞龍さんは店内で販売されている糸島銘菓「伊都の鏡」の販売主でもあります。

最後に紹介するのは「糸島の顔がみえる本屋さん」と同じく、前原商店街でブックカフェを営む「ノドカフェ」さんの本棚。

「ことば」「ペン」「メモ」など文章に関する本が並んでおり、本屋らしさを感じました。販売されているのはすべて新書です。

棚がつなぐ同級生の和

「糸島の顔がみえる本屋さん」は、糸島の人をつなぐ場として必要な存在になっています。

こちらは福岡県立糸島高校14回生有志の方々オーナーの棚です。

14回生の「14」にちなみ、毎月14日が店番の日になっています。

店番ができる人は「糸島の顔がみえる本屋さん」に自動的に集まるので、カジュアルな同窓会の場になっているのだとか。

14回生の方々から「とても助かっている」と感謝されているそうです。

人がつながる場所をつくる

店内には糸島でショップを営む方や個人事業主の方の名刺・チラシがたくさんありました。

「糸島の顔がみえる本屋さん」では、許可をとれば誰でも名刺やチラシを置けるそうです。

ここからも「糸島の顔がみえる本屋さん」の「糸島の活性化に貢献したい!」という思いがうかがえます。

「糸島の顔がみえる本屋さん」に行けば、糸島をもっと好きになる

観光スポットや海沿いのカフェが人気の糸島。しかし今回「糸島の顔がみえる本屋さん」を訪れて1番感じたのは「人の魅力」でした。

「糸島の顔がみえる本屋さん」に行けば、糸島に住んでいる人も住んでいない人も、もっと糸島を好きになります。

気になる方はぜひ足を運んでみてください!

INFORMATION

店名:

糸島の顔がみえる本屋さん

住所:

福岡県糸島市前原中央3丁目2−14

営業時間:

11:00~17:00

Web:

https://www.instagram.com/itoshimahonya/

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「お祭りローソン」...だと? 超絶テンション高そうなコンビニ、ねぶた祭りの地元に爆誕

    Jタウンネット
  2. カーブを曲がりきれなかった車が大暴走 宙を舞い民家の車庫に突っ込む(米)

    Techinsight
  3. スピーディーにお土産買える「無人店舗」東京駅新幹線ホームに18日オープン 斬新なお買い物体験を楽しんで

    鉄道チャンネル
  4. 全国で90以上も!天守があるお城一覧リスト

    城びと
  5. 猫がお外から帰ってくると…心配しすぎた柴犬の『ボディチェック』に182万再生の大反響「まるで旦那さんとママさん」「優しい世界」

    ねこちゃんホンポ
  6. 猫の健康を損ねてしまう『食器にまつわる4つのタブー』最悪食べなくなってしまうことも?

    ねこちゃんホンポ
  7. 『マスターズ・オブ・ザ・エアー』の裏にあったスピルバーグの父親の功績とは?

    海外ドラマNAVI
  8. 絵画の中にいるみたい... 昭和記念公園の「圧倒的な春」は今が見ごろ

    Jタウンネット
  9. 猫には危険な『人のお菓子』5つとその理由 ポロポロこぼしたり、出しっぱなしは厳禁!

    ねこちゃんホンポ
  10. LEXとLANAによる兄妹コラボ楽曲「明るい部屋」のMVをプレミア公開

    SPICE