Yahoo! JAPAN

奥山佳恵、話を聞く前に長男を怒ってしまった理由「なにせナイーブな時期ですから」

アメーバニュース

奥山佳恵、話を聞く前に長男を怒ってしまった理由「なにせナイーブな時期ですから」

女優の奥山佳恵が2日に自身のアメブロを更新。話を聞く前に長男・空良くんを怒ってしまった理由を明かした。

この日、奥山は空良くんの「大学の合否が・・そろそろです」と報告。一方で、月曜日に学校から帰宅した際に「怒らないで聞いてくれる?」と尋ねてきたそうで「もちろん『今から言うソレ聞きたくない!』聞く前から怒りました」と説明。その理由について「なにせナイーブな時期ですからー!」と述べ、「『怒らないで聞いて』のフリがコワイコワイー!!けどまあイヤだけど聞くけどサー!!」と心境をつづった。

続けて、空良くんからの「今日(月曜日)から試験だったの」という告白に「ウッソ」と驚いた様子でコメント。「これまで家の中、1ミリたりとも『試験前』の空気感が皆無だったけど!?」「知らなかったけれどどーやらウチのコ、試験勉強は浅漬け、いや朝漬けで。開始してからするタイプみたい」と机に向かう空良くんの写真を公開した。

また「こんなんでホント合否は大丈夫なんだろうかー?もう、合格発表の通知は『発送済み』なんだって。あとは郵送の到着待ち。って書きながらドキのムネムネ止まらない!」と胸の内をつづり、現在は合否の通知の到着を待っている段階であることを明かした。

そんな奥山に友人は「大丈夫だよ」と声をかけてくれたそうで「ご主人がお仕事帰りに、佳恵リクエストで買ってきてくれたの!まるで縁起物の赤い箱」と友人の夫が買ってきてくれたという大阪名物『551蓬莱』の焼売を紹介。「めでたい色合い間違いないよ って!このタイミングで551!そうだよね!合格通知より先にやってきた紅白!笑」と嬉しそうに述べた。

最後に「通知はまだ届いてないけれどしゅうまい、食べたらおいしくて受かったも同然に思えてきた」「我が家に紅白運んでくれてありがとうーーー!」と感謝をつづり、「さあいざ来たれ!551に続いての合格通知!」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事