Yahoo! JAPAN

コロナ自宅療養者らのごみ排出 袋をしっかり縛り空気抜く 資源物も「燃やすごみ」として〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

家庭ごみの収集を行う複数の職員が新型コロナウイルスに感染したため、一部の自治体では不燃ごみの収集を一時的に停止した。横浜市資源循環局家庭系対策部によると9月3日現在、ごみ収集に携わる職員が作業中に感染したという事例は市内では確認されていない。

昨春、ウイルスの実態がつかみきれない状況下で、作業員からは不安の声も聞かれたが、現在はそうした声も少なくなってきたという。しかし、いわゆる「第5波」で、自宅療養者が増える中、現場では収集車に回収したごみ袋が押しつぶされ破裂したり、マスクがむき出しの状態で排出されているなど、作業員は感染リスクと向き合いながら日々の業務にあたっている。

新規感染者数は減少傾向にあるものの、自宅療養者の数は依然として高い水準にある。自宅で療養している人が、ごみを排出する際の注意点について、同部業務課は「新型コロナウイルスに感染しているまたは感染の疑いがある人がいる家庭は、ごみ箱に袋をかぶせ、いっぱいになる前に鼻水などが付着したマスクやティッシュに直接触れないよう注意しながら袋をしっかり縛り、収集時の破裂を防ぐために袋の中の空気を抜き、集積場所に排出してほしい」としている。

また、プラスチックや缶、瓶などの資源物も家庭ごみと合わせ『燃やすごみ』として出すよう呼び掛けている。資源化の過程で手作業で分別するため、作業員の感染リスクを低減するための対応だ。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. あなたはまだ本当の「つっぱり棒」の凄さを知らない。知って得する“つっぱり棒活用術3選”

    saita
  2. 「ね、眠ってないよ!」起きていたいけれど、体はゆらゆら〜…。子ネコの頑張る姿がたまらない(*´Д`)

    PECO
  3. 「半妖の夜叉姫 弐の章」第28話の先行カットが到着。霊力をもつもろはだけが結界を抜け出すが

    WebNewtype
  4. 新井恵理那、結婚したいと思ったのは「人生で10日間」のみ

    ナリナリドットコム
  5. TVアニメ「でーじミーツガール」第4話の先行カットが到着。巨大なガジュマルの頂上まで登ったら!

    WebNewtype
  6. 会話ができるって、楽しい♪[10年ぶりに出産しました#156]

    たまひよONLINE
  7. 子どもに言いがちな言葉「みんなやっているよ」が良くない理由 #「ビリギャル」の著者に聞いた

    saita
  8. 【衆院選・広島1区】現職総理に新人3人が挑む

    ひろしまリード
  9. 「最果てのパラディン」第3話の先行カットが到着。ウィルは成人の儀でブラッドと対峙する

    WebNewtype
  10. JR住吉駅の少し山側に、唐揚げのテイクアウト専門店『みんなのから揚げ』ができてる。ビッグサイズの「メガ鶏唐揚げ」も

    神戸ジャーナル