Yahoo! JAPAN

めんどうなホワイトソース不要「さつまいも1本丸ごとチーズグラタン」のつくりかた

saita

「さつまいも丸ごとチーズグラタン」のつくりかた

秋といえばさつまいもがおいしい季節。 蒸し芋や大学芋が定番かと思いますが、今回は「さつまいのチーズグラタン」をご紹介します。 グラタンはハードルが高そうですが、ご紹介するのはホワイトソースいらずのレシピ! 簡単&時短で作れますよ。

「さつまいものチーズグラタン」の作り方

○材料(2人分)

・さつまいも……1本(250〜300g)

・玉ねぎ……4分の1個

・ベーコン……30g

・牛乳……80ml

・コンソメ(顆粒)……小さじ1

・塩・コショウ……適量

・ピザ用チーズ……適量

・オリーブオイル……適量 

○準備
玉ねぎとベーコンは、1cm角程度に切る。

<作り方>

1.さつまいもをよく洗い縦半分に切って、濡らしたキッチンペーパーで包んでからラップで包む。
600Wの電子レンジで5分ほど加熱する。

2.待っている間にフライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎとベーコンを中火で炒める。
玉ねぎが透き通ってきたら、塩・コショウで味付けする。

3.さつまいもを電子レンジから取り出し粗熱を取ったら、皮のまわりを少し残して中身をスプーンでくり抜く。
ボウルにくり抜いたさつまいもを入れ、牛乳を数回に分けて加えながらなめらかになるまでつぶす。

4.2とコンソメを加えて混ぜ合わせる。

5.さつまいもの皮に、4を詰める。

6.ピザ用チーズをお好みの量かける。

7.トースターで表面に焼き色がつくまで、5分ほど焼いたらできあがり。

今回は仕上げにパセリをかけました。

ホワイトソースを作る手間がないのであっという間に作れます。
さつまいもの甘みを生かした味付けで、マッシュにするとなめらかな口あたりになり、子どもも食べやすいです。
マッシュしすぎず、食感を残してもOK。
皮までしっかりと火が入っていて柔らかく、一緒に食べられます。
今回はベーコンを使用しましたが、ウインナーや鶏肉でもおいしく召し上がれます。

皮ごと食べられる「さつまいのチーズグラタン」をご紹介しました。
見た目がかわいくボリュームもあるので、食卓が華やかになることまちがいなし。
簡単に作れるのに手が込んでいるように見えて鼻が高くなります。
ぜひ試してみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事