Yahoo! JAPAN

ティモシー・シャラメが「カルティエ」のフレンド・オブ・メゾンに ヴェネツィア国際映画祭で発表

SEVENTIE

ティモシー・シャラメ

「カルティエ(Cartier)」は9月6日、俳優のティモシー・シャラメ(Timothée Chalamet)が「フレンド・オブ・メゾン」になったと発表した。発表は、「カルティエ」がメインスポンサーを務めるヴェネツィア国際映画祭でのシャラメ主演の映画『DUNE デューン 砂の惑星』初演中に、現地で行われた。

シャラメは、代表作『君の名前で僕を呼んで(Call Me By Your Name)』で知られ、2017年にはオスカーにもノミネートされた俳優。「カルティエ」は彼の大胆な人生の歩み方や、エレガントなファッション、そしてオープンマインドでクリエイティブな人となりがメゾンの方向性にマッチしていると判断し、今回のフレンド・オブ・メゾンとしての選出に踏み切ったという。

シャラメは今後、フレンド・オブ・メゾンとして「カルティエ」の各キャンペーンなどにも登場する予定だ。彼の主演作『DUNE デューン 砂の惑星』は、日本では10月15日に公開予定。

【関連記事】

おすすめの記事