Yahoo! JAPAN

『かりあげクン』「なわ跳び名人」「タップダンス」32コマ 『読むと不思議な気持ちになる?いつも真顔な“かりあげクン”の不条理マンガ』

ふたまん+

植田まさし

■かりあげクン 植田まさし

 昭和→平成→令和と生きながら、ボク、かりあげクンは、けっして時代に流されない男ですっ!!  何かが大きく変わろうが、ボクはいつも通りのボク。生涯ま顔。生涯マイペース。生涯かりあげヘア。貫き通す男っす!!  令和時代もよろしくねっ!

なわ跳び名人

タップダンス

生野菜ジュース

密葬

フェイスホール

目の疲れ

はちみつ

少子化

植田まさし(うえだ まさし)
マンガ家 東京都生まれ。香川県木田郡出身。中央大学文学部哲学科卒。 1971年、「週刊漫画TIMES」に掲載の『ちょんぼ君』でデビュー。 代表作は『コボちゃん』『かりあげクン』『おとぼけ課長』『のんき君』など多数。

おすすめの記事