Yahoo! JAPAN

地元不動産会社 「子どもに楽しみ贈りたい」 年末にライトアップ企画〈横浜市都筑区〉

タウンニュース

【1】「都筑まもる」くんにイルミネーションを設置【2】イルミに飾られた、地元の子どもたちが絵を描いたカラフルな電球【3】参加児童には、地元の福祉作業所の菓子詰め合わせをプレゼントした。中央は主催者の小杉さん

センター北駅前の不動産関連会社、(株)エリアプロジェクト(小杉駿介代表取締役社長)は、昨年末、都筑区の交通安全のシンボル「都筑まもるくん」をライトアップするイベントを行った。「コロナ禍でイベントもあまりない中、子どもたちに楽しみを贈りたくて」と小杉さん。

企画では、店舗近隣の学童保育などに参加を呼びかた。ライトアップ用の電球に絵を描いた約40人の児童には、菓子の詰め合わせがプレゼントされた。

菓子の詰め合わせは、障がい者などが働く地元の福祉作業所で作られたもの。小杉さんは「これからも、子どもたちが楽しめる企画を行っていきたい」と話していた。

【関連記事】

おすすめの記事