Yahoo! JAPAN

【ドラクエビルダーズ】スマホ版とCS版の違いまとめ【DQB】

攻略大百科

スマホ版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ(DQB)』と、PS4やSwitchなどのコンシューマー版の違いについて解説します。

目次

1 UI

1.1 操作方法の変更

1.2 セーブ機能の改良

2 建築

2.1 Undo・Redo機能

2.2 1人称視点のビルドモード

3 装備

3.1 武器・ハンマーが別枠に変更

3.2 装備の耐久度が廃止

4 コンテンツ

4.1 追加コンテンツ

4.2 ビルドカード

UI

操作方法の変更

スマホ向けに操作方法が大幅に変更されています。

画面上のバーチャルパッドとボタンによる操作のほか、スワイプやピンチイン・ピンチアウトなどスマホ特有の操作も使用します。

セーブ機能の改良

どこでもセーブとオートセーブ対応になっています。

クラウドセーブ機能も今後のアップデートで追加される予定です。

建築

Undo・Redo機能

設置・破壊を8手前まで自由に戻せるUndoボタンが追加されています。

間違ってUndoを使ってしまったときのために、Undoボタン長押しで取り消した作業をやり直せるRedo機能もついています。

1人称視点のビルドモード

ピンチアウトを続けて行うとビルドモードに切り替わり、1人称視点になります。

知られざる島ではさらに機能が拡張され、視点の高さや距離も自由に変えられます。

装備

武器・ハンマーが別枠に変更

攻撃用の武器と、ハンマーなどのビルド武器は別々で装備できるようになっています。

これに伴い、ビルド武器による回転斬りがなくなり、代わりに3x3x3マスを叩く「ドッカンハンマー」が追加されています。

装備の耐久度が廃止

耐久度システムがなくなり、いくら使っても壊れなくなりました。

コンテンツ

追加コンテンツ

フリービルドモード(知られざる島)で使える特別なアイテムを追加コンテンツとして購入できます。

ボスフィギュアパック
一部モンスターのフィギュアを作成できるようになる

天体パック
天体のフィギュアが作成できるようになる

ドットのゆびわ
ドットの獲得量がアップする

魔法のじゅうたん
空を飛んで移動・建築できるようになる

値段は各370円(税込)、全4種セットのオールインパックは730円(税込)です。

ビルドカード

ビルド石の範囲内に作成した建築物を「ビルドカード」として端末の画像フォルダに保存できます。

他のプレイヤーとビルドカードを共有すれば、自分の建築物を見てもらったり、相手の建築物を自分の島に呼び出して、アレンジすることもできます。

© 2016 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO

【関連記事】

おすすめの記事