Yahoo! JAPAN

(札幌すすきの)焼き鳥もサイドメニューもリーズナブル!通いやすい居酒屋「炭処 鳥で通」

すすきのへ行こう

行きつけの居酒屋、通いやすい居酒屋が街なかにあると何かと便利ですよね!

本日ご紹介する居酒屋さんは、安くて美味しくて居心地の良い焼鳥がメインの居酒屋さんです。

炭処 鳥で通
(南5西5|焼き鳥、居酒屋)

場所は南5条通り沿い西5丁目南向き。西5丁目の東端にあるMOMOYA酒店のすぐお隣りにあります。

「鳥で通」さんは「やすみ処 鳥で」の2号店。2(ツー)だから「通」なのか?5条通沿いだから「通」なのか?そのへんは不明です。

店内は本店よりも狭く18席。カウンター席も居心地良さそうです。

メインの串焼きは、とり、せせり、かわなど380円から、豚(ぶた、ホルモン、ガツ)や
牛サガリ、つくね各種(380円〜)やささみ、アスパラベーコンなどの肉巻き、野菜串まで豊富。

変わったところでは阿波尾鶏(500円)やふらのぽーく(500円)などのブランド鶏や豚の串もあります。全て2本文の価格で表記されているのも親切ですね!

一品メニューもツボを抑えていて、とろサーモン、真いかなどのお刺身系、鮭ハラス焼き、牛タン炭焼き、厚揚げ炭焼きなどの焼き物系、おにぎりやお茶漬け、牛とろ飯などのご飯系、1人前にちょうどよいサイズの鍋(鶏塩ちゃんこ、ごま豆乳、ぶたキムチ)なんてのもあります。

ドリンクメニューは、クラシック生ジョッキ(420円)を筆頭に、各種サワー、ハイボール、焼酎、カクテル、果実酒、ソフトドリンクとこれまた豊富。また100分飲み放題コースがあるのもありがたいです。

早速、いろいろと注文してみます。

ドリンクと一緒に出てくるのがお通しのスープ。優しい味わいで冷えた身体がお腹からじんわり温まります。

ポテトサラダ(350円)

写真では伝わりにくいですが中々のボリューム。ポテトのマイルド感と具材のパンチのバランスがよく、お酒がススミます!

とりわさ(500円)

わさびはわさびでも山わさびなのが北海道流。あっさりしながらも酷のある鶏肉を山わさび&醤油で!

山わさびはいわゆるわさびよりも辛味が強く、醤油との相性も抜群!お魚にもお肉にも合うソースになるんです。

おまかせで頼んだ串焼きの盛り合わせ

間に玉ねぎが挟んであります。本州だと特に東の方はねぎまのネギは「長ネギ」ですが、北海道は特産品でもある玉ねぎが主流です。

火を通した玉ねぎは長ネギよりも甘みが強く、鶏肉ともメチャメチャ合うんです。隠れたローカルフード「玉ねぎのねぎま」の焼き鳥、ぜひ食べてみてください。

カツオたたき(550円)

オススメメニューからまずはこちら!秋の味覚のひとつですね!ポン酢×生姜でさっぱりと!

チキン原人(650円)

骨付き鶏唐揚。少し重たいものも食べたくなって頼んだのがこちら!

カリッとした衣に包まれたジューシーな骨付き肉。お好みでマヨネーズをつけていただきます。

これはビールやハイボールがめちゃ会いますね!

ぶりなめろう(550円)

氷下魚炭焼き(480円)

お酒のほうが炭酸系から日本酒焼酎系に移ったところで渋めの肴を注文。

ぶりのなめろうは口溶けもよくぶりならではの脂の旨味が日本酒に合います。

氷下魚(こまい)はマダラ・スケトウダラと並び、日本近海に生息するタラ類のお魚で別名カンカイとも言います。

頭とワタを取り除いた干物を炙ってマヨネーズやお好みで七味唐辛子や醤油などをつけて食べます。

ちなみに私は骨も尾っぽもまるごとバリバリ食べます。淡白ながら干物ならでは旨味が詰まっていて美味しい!

焼きたて熱々の串焼きから、お刺身や揚げ物、焼き物などのサイドメニューまでリーズナブルで美味しい!「鳥で通」さんは行きつけの居酒屋を探している人に是非オススメしたいお店です。
深夜遅くまで営業しているのもありがたい限りです。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. RENEGADE/ナイトレイト:アート・ネイションのA・ストランデルが歌う英メロディアス・ハード3作目

    YOUNG GUITAR
  2. スタミナ満点“ ピリ辛肉入りラーメン ”「ファミリー食堂 とき和」

    上越妙高タウン情報
  3. <誰もが通る育児の問題>お菓子を買わないと約束したのにスーパーで駄々をこねるわが子。みんなならどうする? 

    ママスタセレクト
  4. <こたつの魔力>布団の代わりにこたつで寝起き!あたたかくてやめられない

    ママスタセレクト
  5. コロナ関連の電話相談窓口「上越市健康相談コールセンター」 29(土)、30(日)に開設

    上越妙高タウン情報
  6. 自家製の秘伝ダレ使用の“ 麻婆ラーメン ”「中野茶屋」

    上越妙高タウン情報
  7. 清里区でタラの芽収穫 最盛期!

    上越妙高タウン情報
  8. 通算382HR放った稀代のスラッガー大島康徳の年俸は今ならいくら!?【プロ野球レジェンド今なら年俸いくら?】

    ラブすぽ
  9. バッターの体格、走者やアウトカウントに応じて守備位置を変えるべき理由とは!?【少年野球 監督が使いたい選手がやっている! デキるプレイ56】

    ラブすぽ
  10. 全部美味しくて脱帽!チョコレートバイヤーが激推しする「レアチョコ」5選

    東京バーゲンマニア