Yahoo! JAPAN

鶴舞|本格グリーンカレーがいただけるランチがお得!エスニック好きに大人気のタイ料理専門店

ナゴレコ

タイ料理好きのみなさま、お待たせしました!
名古屋の本格タイ料理レストランのご紹介です。

今回いただいたのは、選べるタイカレーがメインのランチ。

お手軽に本場の味を楽しめる、ボリュームたっぷりのランチセットに大満足間違いなしですよ。

お値打ちで美味しい。選べるタイカレーランチにコップンカー!タイ料理の有名店「サワデーすみ芳 鶴舞店」

鶴舞駅目の前で本格タイ料理!

美味しいタイ料理ランチをお目当てにやってきたのは、鶴舞公園や名古屋市公会堂すぐの鶴舞駅。

鶴舞駅の地下から6番出口を出ると見えてくるのはこちらの看板です!

タイ料理の「サワデーすみ芳 鶴舞店」さんです。1990年のオープンから愛されてきた名店。

タイ料理好きさんの中にはその名前を知っているという人も多いのではないでしょうか。

私もずっと憧れていて、ようやくの初来店です!

なんだか美味しそうな写真がたくさん。期待が高まります!

ランチ営業は11:30〜16:00とかなり長め。ありがたいですね。

このビル、なかなか年季を感じますね〜。お店は外から階段を上がって2階部分にあります!

サワディカー!と言いそうなお人形がいる入り口。

この日は休日のランチタイムだったので、少しだけ入店まで待ちました!

お茶はセルフなのがありがたいですね。

よく見ると、タイらしい神様に混じってまねきねこもいます。(笑)

お茶をお供えされていますね。

座席は結構多めですが、常に満席近い状態。安定した人気が伺えます!

カウンター席から4人掛けのテーブルまであり、どんなグループでも利用しやすそう。

この日はひとりなのでカウンター席にしました。

客席の方にも神棚が。タイは神様を大切にしていますね〜。

種類豊富なタイ料理セットメニュー

ここでメニューを見てみます。

こちらがセットメニュー!スープ、サラダ、デザートが付いてきて豪華です。

AからEまでありますよ。

ガパオにパッタイにいろいろ惹かれますが……今回のお目当てはタイランドカレーのセット。

タイランドカレーは、レッドカレー、グリーンカレー、マッサマンカレーの3種類から選べます。

どうやらレッドカレーが1番辛いようですね!これも気になる……。

でも今回は、私の大好物のグリーンカレーに決定です!

ボリュームとクオリティーに大満足のランチセット

●タイランドカレーSET(グリーンカレー) 1200円(税込)

しばらく待つと、なかなかのボリュームのランチセットがやってきました!

スープとサラダとデザートが期待以上でかなり嬉しいです。

今回のメインであるグリーンカレー!青唐辛子のいい匂いです。

チキンがとっても大きくて、スプーンで切れるほど柔らかい。

茄子は驚きのトロットロ具合で、こりゃ美味しいですわ〜!

辛さはココナッツミルクのおかげかかなりマイルドかなと思いましたが、食べているとじわじわ、あとから辛くなってきますね。顔がポカポカしてきそうです!

柔らかくホロホロのジャスミンライスと一緒に食べれば、もう幸せですよ。

この日のスープはトムヤンクン。さらっとすっぱ辛い!まさにタイらしいお味ですよね。

海老がプリップリで大きくて、ゴロッと入っているのが最高です。キノコもあり具沢山!

サラダはなんだか不思議な甘いマヨネーズのようなドレッシングがかかっていました。クセになる初めてのお味!これ良いかも〜!

デザートにはピンク色のタピオカミルクがついていましたよ。流行りのタピオカドリンクのイメージより小粒でしょうか。トロトロやわやわです。

ココナッツそのものも入っていて、シャキシャキ食感も感じられます。

カレーのあとに、甘いタピオカミルクのギャップ。なんだか現地感のあるデザートで良いですよね。

美味しいグリーンカレーでお腹いっぱい!タイに行きタイ!

今回、初来店できた「サワデーすみ芳 鶴舞店」さん。人気ぶりも納得の、大満足の内容でした。

なかなかタイ旅行に行けない時も、駅前でこんなに本格的な美味しいタイ料理をいただけます。

ほかのメニューも気になるところ。ぜひみなさんも現地感漂う美味しいタイ料理を楽しみに行ってみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 巨人など6球団注目の来年のドラフト1位確実の2年生ながら世代No.1投手とは!?【ドラフト候補/がっつり!甲子園2022】

    ラブすぽ
  2. 地元/江戸川区球場で5号2ラン!中島宏之の適時打など一挙5点の猛攻呼んだ巨人/松井秀喜の後継者へ原監督期待の大谷翔平級の逸材とは!?

    ラブすぽ
  3. 「アオリイカ」の画期的な養殖技術が開発 イカ養殖が難しいワケとは?

    TSURINEWS
  4. オシャレなモデルが【最近買ったものリスト】リファ、インスタントカメラ、占い本…

    mer
  5. 【齊藤日菜子の夏おしゃれinformation】コーデ&メイクに色を取り入れた“大人POP”に挑戦♥

    mer
  6. 【プライオリティ・オプティシャンズ】おしえて!こどものめがねえらび。弱視に対して正しい知識を可能性を広げる眼鏡選び|長岡市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  7. 丸ごと季節に包まれる食堂 ~山鹿市鹿北町芋生 イナカショクドウ Imoo-887「イモ8」~

    肥後ジャーナル
  8. 犬が『本気で嫌がっている時』にする行動や態度4つ

    わんちゃんホンポ
  9. 毎日でも通いたい!緑と花に囲まれたカフェがオープン! 「caféはなびより」実食レポ 養父市

    Kiss PRESS
  10. 【六本木アートナイト2022】3年ぶり開催! 村上隆による高さ10メートルの「ドラえもん」も♪

    ウレぴあ総研