Yahoo! JAPAN

糸島・川付の季節のフルーツが楽しめるカフェ「café lily」

meets糸島

白糸の滝の麓に、糸島でスイーツを楽しめるお店「café lily(カフェ リリー)」さんがあります。
季節のフルーツを使用した、スイーツやコーヒーを楽しめる店内。
季節限定商品のフルーツのパフェや定番のパフェを楽しむお客さんで、店内も賑やかでした。

今回はcafé lilyさんでも人気の、パフェについて紹介をします。

白糸の滝の麓にある、福寿醤油を改装した思わず立ち寄りたくなるカフェ「café lily(カフェ リリー)」

白糸の滝の麓にある福寿醤油店を改築したお店

白糸の滝に行く途中の山の麓に、福寿醤油さんを改装したカフェ「cafe lily(カフェ リリー)」さんのお店があります。

緑の多い玄関までの道を抜けると、カフェの入り口にたどり着きました。

伊都亜蔵里とcafé lilyの文字の入った暖簾の揺れる玄関からお店に入ってみると、ガラス越しのカウンター席と周りには、ドライフラワーやプリザーブドフラワーが飾られていました。

中に進むと、広い土間空間が広がっていました。

好みで選べるテーブル席は、ローテーブルやソファー椅子の席もあります。

奥には、カウンター風の席で太陽光の下でカフェも楽しめるエリアも人気です。

昭和時代から愛される建物内には、六角井戸も見ることができます。

迷ってしまうスイーツ豊富なカフェメニュー

レジの隣にあるショーケースには、スイーツが並んでいました。

タルトやスリー(ダックワーズ生地と白ワインのムース)のほか、プリンやテリーヌもあります。

どれも美味しそうだと思いながらメニューを見ると、パフェもありました。

ドリンクメニューも多く、コーヒーは特にトッピングも細かくアレンジできます。

ドリンクメニューを一部抜粋しました。

・糸島いちごラテ(小) ICE 500円

・甘夏スカッシュ(小) 450円

・ホット嬉野アールグレイ 450円

・カフェラテ(小) 450円

・ロングブラック(大)600円

・フレーバーラテ(小) 500円

・リリーアイスコーヒー(小) 650円

・リリーアイスチョコレート(大) 800円

※すべて税込価格です。

盛りだくさんのトッピングの、人気2種類のパフェ

来店時には、2種類のパフェメニューがありました。

期間限定のシャインマスカットをたくさん使い、スマートでスタイリッシュなグラスにデコレーションされ作られていました。

●【夏限定】シャインマスカットグレープパフェ 1700円(税込)

黄緑・赤紫に白のコントラストが横から見ても綺麗な層で、食べるのが惜しいほどの完成度です。

食べると、クランブルクッキーやアイス以外にも、ゼリーが2種類入っていました。

ザクザクした食感の焼き菓子やゼリーの食感も楽しめて、アイスや生クリームなどいろんな素材で作られた1杯は、食べ応えもあります。

スプーンを入れた場所によって違った味わいが楽しめるパフェで、至福のスイーツタイムになりました。

●【定番】リリーコーヒーパフェ 900円(税込)

定番のコーヒーパフェは、熱いエスプレッソをかけて仕上げるパフェ。

パフェと同時に、エスプレッソも運ばれてきました。

こちらも、ブラックとホワイトの見た目が楽しい断面がグラスから見える仕上がりでワクワクしながら食べました。

エスプレッソをかけて、溶けていくアイスをエスプレッソの香りを楽しみながら見るのもテンション上がってしまいます。

シャインマスカットのパフェ同様、どこを食べてもいろんな素材が楽しめました。

チョコレートクランチや、エスプレッソのコーヒーゼリーにクッキー、コーヒーパウダーも入っていました。

クリームやアイスがコーヒーの程よい濃さで甘過ぎず、食べやすい仕上がりに大満足です。

お店を出ても楽しみたいお土産スイーツの、カヌレ

レジ横のショーケース内のスイーツは、テイクアウトができるものは“テイクアウト可”の表示がありました。

テリーヌと迷いましたが、取材時はまだ暑い9月だったので車内で常温でも保管ができる「焼き立てカヌレ280円(税込)」を選びました。

家に帰って食べると、中はしっとりもちもち。

外はカリッとした仕上がりで、コーヒーにも紅茶にも合う焼き菓子の時間を楽しめました。

すぐに食べない人は「焼き直しカヌレ 110円(税込)」も販売されています。

※焼き直しカヌレは、焼き直す必要があるので店内イートインはできません。

“cafe lily”の可愛らしいロゴの入った印のついた紙袋に入れてお持ち帰りして、お家での時間もぜひ楽しんでみてくださいね。

糸島で盛りだくさんの素材が入ったパフェを「cafe lily」さんで

「cafe lily」さんで、人気の2種類のパフェを楽しめました。

美味しいだけではなくカフェの雰囲気も楽しめて、落ち着いた空間でゆっくり過ごせます。

白糸の滝の麓にあるので、白糸の滝の観光や周辺の飲食店でランチを楽しんだあとに訪れるのもおすすめです。

ぜひ、カフェタイムに「cafe lily」さんへ訪れてみてくださいね!

INFORMATION

店名:

café lily(カフェ リリー)

住所:

糸島市川付882

営業時間:

11:00〜17:30(L.O:17:00)

火曜日
※祝日の場合は翌日休み

Web:

https://www.instagram.com/cafelily_itoaguri/

一人当たりの予算:

¥1000〜¥2000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事