Yahoo! JAPAN

川崎市食品衛生協会の新会長に小柴氏 副会長に再任の小出氏など〈川崎市高津区〉

タウンニュース

挨拶に立つ小柴会長

高津区内の飲食店などが加盟する「一般社団法人川崎市食品衛生協会」の総会が6月20日、ホテル精養軒で開かれ、会員ら約40人が出席した。

任期を終え引退する山本久前会長の後を継ぎ新会長に任命されたのは、前副会長の小柴英一氏。副会長の2人には小出善茂氏が再任し、大原盛善氏が新たに就任した。いずれも任期は2年。

小柴会長は「飲食店はコロナに大きな打撃を受け、会員の減少など危機感はあるが、新しい体制でこれからの2年間を精一杯頑張っていきたい」とあいさつ。

また、新理事には中原区食品衛生協会会長の萩原ひとみ氏、宮前区会長の藤井章司氏の2人が加わった。

【関連記事】

おすすめの記事