Yahoo! JAPAN

【さらに拡大】『Good Travel with Marriott Bonvoy』をホテルおよびリゾートに

ソトコトオンライン

【さらに拡大】『Good Travel with Marriott Bonvoy』をホテルおよびリゾートに

マリオット・インターナショナルは、アジア太平洋地域にて有意義な旅をお届けする体験型プログラム『Good Travel with Marriott Bonvoy』の展開を2022年5月11日(水)から拡大しています。

有意義な旅を体験するためのプログラム

マリオット・インターナショナルの約100軒のホテルに導入されています。(ソトコトオンライン編集部)

『Good Travel with Marriott Bonvoy』プログラムを提供するホテルおよびリゾートが増えることで、マリオット・インターナショナルは、文化理解と積極的かつ持続可能な変化を促進し、より豊かで幅広い有意義な体験を提供。

『Good Travel with Marriott Bonvoy』プログラムを提供するホテルおよびリゾートが増えることで、マリオット・インターナショナルは、文化理解と積極的かつ持続可能な変化を促進し、より豊かで幅広い有意義な体験を提供。

・環境保全:環境破壊、汚染、気候変動によりダメージを受けている自然環境の回復をサポート
・地域活動:文化教育やボランティア活動を通じて地域社会をサポート
・海洋保護:海洋生態系や種の回復と保護をサポート

ランカウイの森での湿地回復を目的としたマングローブの植樹活動や、インドでの砂嵐による外装破損を修繕する寺院保全活動、中国・銭塘湖での魚の育成や水質改善活動など、各地域課題への社会貢献を目的とした幅広い体験をご用意しています。地元の専門家・NGOがアテンドし、旅行者の皆様へ地域文化の理解促進をサポートします。

PARDICOLORは、東南アジア全域において環境と社会に対する意識を高めるために、地元のアーティストを支援するアートを通じて環境保護に取り組むコミュニティで、ゲストの皆様が旅行中に社会に良い影響をもたらすことができる機会を届けたいという『Good Travel with Marriott Bonvoy』の目標と合致しています。

クリエイティブなデザインのトラベルアート(イラスト)は本プログラムの3つの軸(環境保全、地域活動、海洋保護)に沿っており、ホテルのコンシェルジュやフロントデスクに設置するデジタルディスプレイ、プログラムを体験されるゲストの皆様へのウェルカムメールやダウンロード用のデジタルポストカードといったもので、一部のプログラム参加ホテルで見ることができます。

マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区セールス&マーケティング最高責任者、バート・ビューリングのコメント

「『Good Travel with Marriott Bonvoy』を拡大し、旅行者がより深いレベルで地域社会とつながる道をさらに増やすことができ、大変嬉しく思います。パンデミックによって目的意識が高まり、旅行者の方々はこれまでとはまた違った、さらに有意義な旅行のカタチを求めるようになっています。本プログラムの拡大により、ゲストの皆様は旅行を純粋なレジャー体験から、旅先に良い影響をもたらすことのできる体験へと高めることができるのです。」

<参考資料>
「『Good Travel with Marriott Bonvoy』に参加する日本国内ホテル3軒のプログラム詳細」

この情報のまとめ

・体験型のプログラム
・マリオット・インターナショナルで導入
・『Good Travel with Marriott Bonvoy』は約100軒に導入

【関連記事】

おすすめの記事