Yahoo! JAPAN

寝言で違う女の名前…大神いずみが問い詰める際の上級テクを伝授!

フジテレビュー!!

男女の修羅場に関する、さまざまなエピソードが飛び出しました。

女性が気になる話題について、スタジオで生討論を繰り広げるフジテレビ『ノンストップ!』の金曜恒例コーナー「ノンストップ!サミット」。

7月1日(金)の放送では、「男女の修羅場、どう乗り越える?」というテーマについて、MCの設楽統さんと三上真奈フジテレビアナウンサー、千秋さん、カンニング竹山さん、大神いずみさん、『婦人公論』元編集長の三木哲男さんが話し合いました。

寝言で女の名前を呼んだら…浮気を疑う?

紹介されたのは、クラウドファンディングで購入することができる「修羅場かるた」という商品。

大阪で中華料理店を営む佐藤かずひろさんが、コロナ禍の従業員に仕事をしてもらおうと、10年ほど前から温めていたアイデアを商品化したものです。

読み札には読み方が書かれている

男女の恋の修羅場を、大阪弁で辛辣かつコミカルに風刺したこのかるた。三上アナが読み札を読み上げると、自称「修羅場評論家」の竹山さんと三木さんは落ち着きのない表情に…。

「寝言で違う女の名前を呼ぶ」という“あるある”を描写した札では、視聴者の意見を募る「せきらら投票」で「寝言で女の名前を呼んだら、浮気を疑う?」と問いかけました。

大神さんは「真っ黒」と一刀両断にしましたが、千秋さんは「超昔の元カレが寝言で私の名前を呼んだらしく、元カレの恋人から電話が来て修羅場に巻き込まれた経験がある。女の名前を呼んだからといって、必ずしも浮気ではないのでは?」と主張。

一方、竹山さんは「たじろいじゃダメ。カマをかけているだけの可能性があるから、絶対認めちゃダメ」と、恋人に問い詰められた男性の立場から議論を展開しました。

投票の結果は、
「疑う=79%」
「疑わない=21%」
と圧倒的なものに。

大神さんは「寝言だとは明かさずに、『〇〇って誰?』と聞くほうが、怖い」と、浮気を問い詰める際の上級テクを伝授しました。

ほかの女性と手をつなぐ…出張が多い…浮気の可能性は?

「恋人以外の異性と手をつなぐ」「(出張が少ないはずの部署なのに)出張と言って出かけていく」というシチュエーションについても、「シロ」か「クロ」かでスタジオの議論は白熱!

三上アナは「手をつなぐのは絶対にイヤ。(恋人でもないのに)あるわけがない」と拒否反応を示し、大神さんも「酔っ払った勢いだとしても、前から手をつなぎたいと思っていたはず」と「クロ」判定を。

竹山さんも苦しい言い訳をしていましたが、最後には「手をつなぐのは、完全にクロ」と認めていました。

出張問題については、三木さんが「コロナで出張がなくなって、みんな言い訳が下手になっている」とサラリーマンらしい分析を披露。

竹山さんが「答えたくないけど…核心を突いている」と言うと、千秋さんが竹山さんの“出張”前後の怪しげな行動について指摘し、「テレビだぞ!バカなのか?」と竹山さんを困らせていました。

携帯電話の浮気の証拠…隠しきれる?

携帯電話を巡る男女の修羅場を読んだ札では、千秋さんが「昔の夫のカバンから、見知らぬ携帯が出てきたことがあって…」と赤裸々告白を!

女性の名前が200人ほどズラリと並んだ携帯のことを「知らない」と言い張る元夫の目の前で、「知らない携帯ならいいよね」と「かるた」の絵札さながらに携帯を水没させた千秋さん。携帯は、水の中で「断末魔」のように震えたのち、沈黙したといいます。

千秋さんの見事な対応に、スタジオは大盛り上がり。

番組公式SNSにも「修羅場かるた、身に覚えのあることばかり」「出張っていう男は、たいていウソ」「トイレにスマホ持っていく男は、クロ」など、ヒートアップしました。

ママ友の夫がほかの女性と…ママ友に報告するべき?

「ママ友の夫の浮気現場を目撃してしまった。ママ友に報告するべき?」という女性のお悩みでは、「せきらら投票」で「ママ友に報告するか?」を調査しました。

スタジオでは「言わないほうがいい」「結婚前なら言うかもしれないけれど、結婚後に言って、自分の密告のせいで離婚されたらイヤ」「浮気かどうかもわからないし…」と、「報告しない」というトークの流れに。

投票の結果も、
「報告する=12%」
「報告しない=88%」
となり、SNSにも「報告された友達が離婚した」「知らないほうがいいケースもある」という意見が届きました。

「友達の裏アカ(※素性を隠して書いている匿名のアカウント)を見たら、自分の悪口が書いてあった」「上司との飲み会。『やっと帰れる』と彼氏にLINEしたつもりが、上司に送ってしまっていた」という、SNSが巻き起こす「修羅場」も紹介されました。

三上アナが「昔、彼氏とケンカ中に『ムカつく』と母に送ったつもりが、彼氏に誤爆していて焦った」と経験談を語り始めると、大神さんも「旦那の悪口を、間違って旦那に送ったことがある」と苦笑。

「裏アカ」問題については、千秋さんが「自分の表アカウントに、友達の裏アカに書いてあったのと同じ文面を書いて、『裏アカ、バレてるぞ』と知らせる」と反撃方法を語り、SNSには「裏アカがバレてからが、本当の人間関係」という達観したコメントも見られました。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. JR両国駅 3番ホームでポケモンカードゲーム「スタートデッキ100ステーション」8/18~8/21開催! 事前予約受付中! 初心者大歓迎、ポケモンカードゲームの楽しさを体感できる絶好のチャンス!

    鉄道チャンネル
  2. 美女コスプレイヤー・すみれおじさん、オールスター競輪にゲスト出演決定!「今からワクワクしています」

    Pop’n’Roll
  3. <仲間外れ?>3人グループで仲良くしていたママ友。知らない間に他の2人が親密になっていた

    ママスタセレクト
  4. 山間地に市役所がやってきた!「妙高市移動窓口号」始動

    上越妙高タウン情報
  5. 新型コロナ11日(木)上越市最多431人、妙高市35人、県内全体3596人

    上越妙高タウン情報
  6. 1日たった2分で「くびれ」をつくる。寝ながらカンタンくびれ筋トレ!

    saita
  7. “映えるオムライス”とクリームソーダをテイクアウト!「ひとのわカフェ」

    上越妙高タウン情報
  8. 上越市 地域協議会の実態は?委員へのアンケート結果

    上越妙高タウン情報
  9. 習慣化したいナイスショット後の「決めポーズ」づくりとは!?【最長406ヤード!浦大輔のゴルフ“かっ飛び”メソッド】

    ラブすぽ
  10. 「美味しすぎる」SNSで話題の「チャイジャム」は買って正解!スコーン何個もいけちゃう

    東京バーゲンマニア