Yahoo! JAPAN

市内公共施設 76施設が一部制限 緊急事態宣言後の対応〈平塚市〉

タウンニュース

平塚市は8日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、緊急事態宣言中の公共施設の対応を決めた。201施設のうち、一部制限は76施設、利用中止は44施設、要確認1施設、その他1施設。

一部制限は、体育館など午後8時以降に開いてる施設の開館時間の短縮や利用人数の制限など。グラウンドなど学校開放施設とリサイクルプラザは利用中止となる。

その他の詳細は、各施設に直接問い合わせて確認を。

【関連記事】

おすすめの記事