Yahoo! JAPAN

赤レンガ倉庫 「ハーバーテイル」のすべて 書籍完成を記念し展覧会〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

作品を手掛けてきた伊藤監督

10年の歩み一冊に

「ひとかけらのレンガが港町を冒険する」アニメーション作品『ハーバーテイル』の"すべて"を紹介する展覧会が12月3日から12日まで横浜赤レンガ倉庫1号館2階で行われる。時間は午前11時から午後6時まで。入場無料。

港町「Y」を舞台とする同作品は、横浜市内をはじめ世界24カ国で上映されてきた。人形を少しずつ動かして撮影するストップモーションアニメーションの技術に加え、世界観を表現するためにデジタル技術を駆使。国内外のアニメーション映画祭で多数入選、受賞するなど高い評価を得ている。

完成10周年の節目にあたり作品の旅を一冊にまとめることになり、その記念に最初の上映会場だった横浜赤レンガ倉庫で展覧会を開くことになった。これまでの歩みをまとめた書籍『ハーバーテイルのすべて』は12月10日の発売予定(税込2750円)。展覧会場でも10日から12日まで販売する。

展覧会では、撮影に使用された人形や美術セットの再現、国内外での上映ポスター、人気者だった「レンガくん」のスナップ集などの紹介、ストップモーションアニメーション作品の公開など様々なコンテンツを用意。4日午後5時30分からは、第2作で老女役を演じた女優の五大路子さんを迎えたトークイベントも企画する。

同作品の生みの親である中区太田町のアニメーションスタジオ、アイトゥーン代表で監督の伊藤有壱さん(59)=中区在住=は、完成させた書籍について「作品と活動の集大成」と評価。「横浜好き、アニメーション好きな方に知ってもらいたい」と話した。

上映とトークも

中区若葉町の映画館・シネマジャックアンドベティで12月10日から16日まで、『ハーバーテイル』3部作と伊藤監督が手掛けた他の短編作品を上映。上映後には可能な限り伊藤監督によるミニトークも。

ハーバーテイル10周年の展覧会などは公式サイト(http://www.i-toon.org/harbortale10th.html)で確認できる。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 北九州のフリーペーパー『雲のうえ』最新号配布開始 テーマは「心の風景」

    北九州ノコト
  2. 愛媛県出身の好きな芸能人ランキング

    ランキングー!
  3. SKE48 末永桜花出演、ヘヴィメタルバンド・OUTRAGEデビュー35周年記念プロジェクト映画『鋼音色の空の彼方へ』公開決定+ポスタービジュアル、場面写真、予告編映像解禁!

    Pop’n’Roll
  4. 平安時代より真言、天台の密教寺院で行われている法会 門戸厄神東光寺の『星祭(節分)』西宮市

    Kiss PRESS
  5. 長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」はマツケンサンバ!?「いつか松平健さんと踊りたい」

    フジテレビュー!!
  6. なぜ大人になると友達作りがヘタになるのか、オッサンになってやっとわかった

    Books&Apps
  7. <ステップファミリー>「子どもファースト」目指す!気持ちに寄り添う【まんが:パパの気持ち】

    ママスタセレクト
  8. NFT市場が急拡大する理由|企業、ユーザーはなぜ相次ぎNFTに参入するのか

    Marketing Native
  9. 離婚報道にショックを受けた有名人ランキング~2021年~

    gooランキング
  10. シングルマザー子連れ沖縄旅行紀① 女優・柴田千紘の沖縄めぐり

    HUB沖縄