Yahoo! JAPAN

ベンチプレス世界選手権 澤さん 20連覇へ 市長に決意語る〈八王子市〉

タウンニュース

連覇に向け、意気込む澤さん(右)

世界ベンチプレス選手権で19連覇中の澤千代美さん(72・横川町在住)=今号人物風土記で紹介=が5月9日、石森孝志市長を表敬訪問した。21日からカザフスタンで行われる同大会に日本代表として出場する。

澤さんが出場するのはマスターズ4(70歳から79歳区分)76キロ級エクイップ部門。同部門での出場者は澤さんのみとなる。前回大会で100キロを持ち上げ、世界記録を樹立した澤さんは「目指すのは記録の更新。調子はいい感じ」と意気込みを語った。

澤さんは八王子市役所の元職員で、表敬訪問は20年近く続けている。コロナ下での過ごし方や体の調子、健康についてなど、石森市長と終始リラックスした様子で歓談していた。「表敬訪問もおなじみのルーティンになっている」と話す澤さんに対し、石森市長は「また、いい報告を待っている」と期待を寄せた。

澤さんがベンチプレスを始めたのは50歳のとき。その1年後、2001年に行われた第1回世界ベンチプレス選手権大会に初出場し、優勝した。大会が中止となった03年、20年以外、全大会の出場を果たし、連覇を達成している。

【関連記事】

おすすめの記事