Yahoo! JAPAN

ピアニスト角野隼斗(かてぃん)「きっと自分の人生にとって、大きな節目になる」 20代最後の誕生日に日本武道館にて単独公演を開催

SPICE

(C)Ryuya Amao

クラシックフィールドに留まらず多方面で活躍する新世代ピアニスト 角野隼斗が、自身の誕生日である 2024年7月14日(日) に東京・日本武道館で 『角野隼斗ピアノリサイタル at 日本武道館』 を開催することが決定した。

角野隼斗は、2021年ショパン国際ピアノコンクールのセミファイナリストとして大きな注目を集め、日本のみならず世界各地で公演。名門オーケストラとの共演も多数、クラシックピアニストとして実績を重ねている。かてぃん(Cateen)名義で活動するYouTubeチャンネルは、登録者数130万人超、総再生回数1億7千万回を突破するなど、まさに幅広い層に愛される、新世代のアーティストだ。現在開催中の『角野隼斗 全国ツアー 2024 “KEYS”』では、追加公演を含む全23公演のチケット約35000枚が全てSOLD OUT。彼の人気と実力を物語っている。

そんな角野が今年24公演目に選んだ会場は、日本が誇る音楽や文化の象徴として深く根付いている「日本武道館」。日本武道館での公演は、アーティストにとって名誉な機会であり、角野自身も「ピアニストとして、1人で日本武道館に立つことになる日が人生で来るなんて...と、いまだに信じられない気持ちです」とコメント。開催日となる7月14日(日)は、20代最後の誕生日にもあたる。クラシックのコンサートホールとは一線を画す1万人規模、日本武道館での公演は、角野のキャリアにおける新たな挑戦であり、国内での活動における重要なマイルストーンとなるだろう。

チケットの最速プレオーダー受付は、2月16日(金)12:00より3月1日(金)23:59までイープラスにて実施中。

角野隼斗 コメント

ピアニストとして、1人で日本武道館に立つことになる日が人生で来るなんて...と、いまだに信じられない気持ちです。きっと自分の人生にとって、大きな節目になると思います。角野隼斗として、かてぃんとしての今までの集大成を見せられたらと思います。会場でお会いしましょう。

20240714 日本武道館

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 食材の寿命のサイクルの中で生かし、生かされ、チャーハンを食う(フリーランサー・稲垣えみ子)【あの人のチャーハン】

    NHK出版デジタルマガジン
  2. 直近15戦のOPSは「1.206」、4月に入って息を吹き返した大谷翔平 二塁打はMLBトップ、安打数もトップタイに浮上

    SPAIA
  3. 「咲き誇りたい!」貪欲な芹澤優さんに上坂すみれさんも大爆笑! 『声優と夜あそび 火【上坂すみれ×芹澤優】#1』は上坂芹澤コンビが相方のプロフィールを妄想

    PASH! PLUS
  4. 日本海コウイカシーズン開幕【京都】短時間のエギング釣行で本命を4ハイキャッチに成功

    TSURINEWS
  5. 「『貸しなさい!』飛行機でグズる私の赤ちゃんを取り上げた隣の中年男性。そのまま到着するまでずっと...」(60代女性)

    Jタウンネット
  6. 猫の「お腹の柄」の不思議 お腹が黒くて背が白い猫はいないのはなぜ?

    ねこちゃんホンポ
  7. アメリカ〜警察犬に代わって活躍するロボット犬たち 初めての銃撃された事件も

    わんちゃんホンポ
  8. 【福岡パン】『green grass(グリン・グラス)』(春日市)【毎日パン日和 vol.252】

    福岡・九州ジモタイムズWish
  9. 【リアル給与明細】30歳、スーパーの店員。ハードなのに給料が低いと感じています【FPが解説】

    4yuuu
  10. FRUITS ZIPPER、1stアルバム『NEW KAWAII』がウィークリーアルバムランキングで2位獲得!代表曲「わたしの一番かわいいところ」MVは2,000万回再生を突破!

    WWSチャンネル