Yahoo! JAPAN

繊細で華麗な現代切り絵の世界にうっとり♡ 神戸ファッション美術館で 特別展「日本の切り絵 7人のミューズ」開催

Kiss

《メイさんの日》2020年/松原真紀

神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)で、特別展「日本の切り絵 7人のミューズ」が11月18日から開催されます(翌年1月28日まで)。

蒼山日菜、SouMa、筑紫ゆうな、福井利佐、切り剣 Masayo、松原真紀、柳沢京子という、日本を代表する7人の女性切り絵作家の新作を含めた105点の作品を展示。

《team BLUE》2019年/松原真紀

切り絵は、紙をハサミやナイフでカットすることによって生まれる切り口や線を生かしながら描きだす、紙の特質を最大限に生かした技法。絵画作品にはない独自の質感や効果を持った表現方法です。

《満月だよ「黄」より》2016年/柳沢京子

展示作品は、日本の伝統的な紙を用いた作品から、繊細なレースを想起させるような緻密な作品、また1枚の紙から切り出されたとは思えないほど立体的な作品などなど…ひとくくりに「切り絵」と言えないほど多岐にわたる現代の切り絵の表現を、間近に見ることができます。

《Sea Star》2021年/蒼山日菜

11月25日・26日にはレース切り絵画家の蒼山日菜さんが来館し、自身の展示作品を解説するアーチストトークを、また11月26日には切り絵の実演もされます。

<記者のひとこと>
繊細で華麗な作品たちをいったいどのようにして生み出しているのか、とても気になります。作家さんによる実演は興味津々です!


期間
2023年11月18日(土)~2024年1月28日(日)

会場
神戸ファッション美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)

時間
10:00~18:00 (入館は17:30まで)

休館日
月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
2024年1月9日(火)
※2024年1月8日(月)は開館

入館料
一般 1000円(800円)
大学生・65歳以上 500円(400円)
高校生以下 無料
神戸市内在住の65歳以上 無料

※()内は30人以上の団体料金

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【熊本市東区】疲れた身体に染みる旨みたっぷりうどん「和囲和囲」

    肥後ジャーナル
  2. 先週の雪辱へ阪神・大竹耕太郎が2週連続中日戦に先発 “虎キラー”大野雄大と対決

    SPAIA
  3. 百車繚乱! 展示車両は購入も可能。オートモビルカウンシルに集った世界の稀少車たち

    Dig-it[ディグ・イット]
  4. ラッコのキラ&メイを24時間いつでも見られる! 鳥羽水族館のライブカメラにファン歓喜...大人気飼育員・石原さんも映るかも

    Jタウンネット
  5. 雨上がりのアジング釣行【和歌山・紀北】本命に加えてゲストにセイゴやサバもキャッチ

    TSURINEWS
  6. 釣りで使う撒きエサ「コマセ」は臭い 一般的な消臭剤では太刀打ち不可能?

    TSURINEWS
  7. 【もう包まない】ワンパンで作れる!折りたたむチーズオム焼きそばのレシピ

    BuzzFeed Japan
  8. 『精神が弱い犬』の仕草や行動4つ 打たれ弱い犬の特徴やモチベーションをあげるためにできること

    わんちゃんホンポ
  9. 歴史空間に、グルメブースやワークショップがずらり 大中遺跡公園などで「第2回はりま春風フェス」開催 播磨町

    Kiss PRESS
  10. 【調査報告】ダウン症の子どもを出産する方の8割が“35歳未満” 若年層の既婚男女が生まれてくる子どもについて知りたいこととは?

    舌肥