Yahoo! JAPAN

衆院選神奈川2区 立民・岡本氏と自民・菅氏の争い 10月31日投開票へ論戦始まる〈横浜市南区〉

タウンニュース

19日に演説を行った岡本氏(左)と菅氏

衆院選が10月19日に告示され、神奈川2区(西区、南区、港南区)には届出順に立憲民主党の元職・岡本英子氏(57)と自民党の前職・菅義偉氏(72)の2人が立候補した。投開票は31日。20日から期日前投票が始まっている。

岡本氏は1995年の横浜市議選に栄区から出馬して当選。4期目途中の2009年に辞職し、衆院選に民主党から神奈川3区(鶴見区、神奈川区)で立候補して当選。1期務めた。2区では当初、共産党も候補擁立の準備をしていたが、13日に断念を発表し、岡本氏が野党統一候補となった。

菅氏は西区選出の横浜市議を経て、1996年の衆院選で初当選。2006年に総務大臣に就任。12年、第2次安倍内閣で官房長官に就き、歴代最長の7年8カ月務めた後、安倍氏の後を継ぐ形で20年9月に首相に就任。今年9月29日に退陣。2区では8回連続当選しており、9期目を目指す。

公示の19日には、それぞれが出陣式を行った。

岡本氏「新しい風吹かす」

岡本氏は南区宮元町の事務所前の出陣式で「8月の横浜市長選挙で新しい市長が誕生し、横浜に新しい風が吹き込んだ。次はこの流れを国政に結び付けなければならない。岸田政権の皮を一枚めくれば、安倍、菅政権がこびり付いている。コロナ対策、社会保障、経済対策などに国民が不安を感じている。その不安な心にしっかりと手が届くよう、国民目線の政治を取り戻したい。2区で勝つことによって、日本の政治の歴史を変えることができる。この選挙を皆さんと一緒になって戦い、新しい風を吹かせる礎を築きたい」と語った。

菅氏「政策を前へ進める」

菅氏は南区の出陣式を地下鉄弘明寺駅そばで行った。「首相として約1年、さまざまな改革を進め、大きな課題について答えを出してきた。コロナ対策では、ワクチン接種によって状況が一変し、安心できる日常を取り戻すことに踏み出せた。デジタル庁を発足させたので、オンラインでの教育や診療、テレワークを進めたい。今回の選挙ほど危機感を持っている選挙はない。さまざまな政策がこれから回り始める。それを後押しして前へ進める役割が必要だ。安心して生活ができ、生まれて良かったと思える国を作りたい」と述べた。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 工場地帯の埋立地には、意外にも緑がはみ出していた!【村田あやこの路上園芸探訪・城南島&京浜島編】

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 「球磨の恵み」が熊本県代表でサミットに出場!全国1位にしたいからWEB投票よろしくお願いします

    肥後ジャーナル
  3. スーパー玉出「豚足」2種食べ比べレポ 照り照りの醤油味VSちょっとグロい塩味、ウマいのはどっち

    Jタウンネット
  4. 意外と知らないサカナの美味しい可食部 捨てちゃうのはもったいない?

    TSURINEWS
  5. 激かわ【ねこねこ食パン】が“クリスマス仕様”に!イチゴチョコが甘酸っぱい♪

    ウレぴあ総研
  6. カツオ人間と高知県民の出会いを描く物語!第一話「ふるさとのお茶」

    高知県まとめサイト 高知家の○○
  7. 【ミスド】の『むぎゅっとドーナツ』全4種レビュー♪絶品の食感&超うま“アレンジレシピ”も!【おすすめ】

    ウレぴあ総研
  8. 「イエロードッグプロジェクト」って?黄色いリボンを付ける4つの理由とは

    わんちゃんホンポ
  9. 【焼肉きんぐ】超オトクな『福袋』が販売決定!「気になる内容」を紹介♪【必見】

    ウレぴあ総研
  10. 【抹茶好き必見】の「絶品クリスマスケーキ」!“老舗茶屋”こだわりの味わい♪【お取り寄せOK】

    ウレぴあ総研