Yahoo! JAPAN

沖縄・那覇市に来たら食べてほしい!沖縄そば等、地元民オススメの沖縄グルメ

ニッポンごはん旅

ニッポンごはん旅

沖縄といえば、国内旅行の人気スポット!青い海や暖かい気候はもちろん、美味しいグルメもたくさんあって魅力溢れるエリアですよね。

今回は沖縄生まれの沖縄育ちの公認ライター・南天ぐらんさんが「沖縄県那覇市に来たらぜひ食べてほしい!」と、オススメするお店を4軒ご紹介します。

緊急事態宣言の影響でゴールデンウィークはおうちで過ごされている方も多いかと思いますが、次の旅先の候補の参考として、お役立ていただければ嬉しいです!

▼目次▼

1.【首里駅】琉球文化を感じながら「沖縄そば」が味わえる『そば処 くんち』

2.【美栄橋駅】旅の思い出に〆にステーキはいかが?24時間営業の『ハイウェイ食堂』

3.【古島駅】那覇空港近く!地元民に愛される老舗ラーメン店『あけぼのラーメン』

4.【おもろまち駅】沖縄を代表するB級グルメ・タコライスの専門店『33タコライス』

1.【首里駅】琉球文化を感じながら「沖縄そば」が味わえる『そば処 くんち』

はじめにご紹介するのは、沖縄都市モノレール(ゆいレール)の首里駅すぐのところにある『そば処 くんち』。

店内にはシーサーや沖縄三線などが飾られていて、琉球文化を感じながら「沖縄そば」がいただけるお店です。

オススメは、ソーキと三枚肉の両方が味わえる「くんちそば」。肉好き、麺好きの方にイチオシの一杯です!

三線ライブを味わえるかも?琉球文化を感じられる食堂であっさり「沖縄そば」を

https://gohantabi.jp/article/17267

そば処くんち

〒903-0805 沖縄県那覇市首里鳥堀町4丁目19−1 A

2.【美栄橋駅】旅の思い出に〆にステーキはいかが?24時間営業の『ハイウェイ食堂』

離島へのフェリーが出ている『泊ふ頭ターミナルビル(とまりん)』のすぐ近くにある、24時間営業の『ハイウェイ食堂』。

沖縄人は飲んだ帰りの〆にステーキを食べるそうなので、旅の思い出に〆で「サーロインステーキ」を味わってみてはいかがでしょう?

真夜中にアツアツのステーキをいただけるのは、24時間営業のお店ならではの魅力ですね!

沖縄「ハイウェイ食堂」はメニュー豊富で24時間営業!シメのステーキもおすすめ

https://gohantabi.jp/article/17324

ハイウェイ食堂

〒900-0016 沖縄県那覇市前島2丁目3−6

3.【古島駅】那覇空港近く!地元民に愛される老舗ラーメン店『あけぼのラーメン』

続いてご紹介するのは、那覇空港から車で10分ほどのところにある老舗のラーメン店『あけぼのラーメン』。

地元民に愛される老舗のシンプルな「チャーシューメン」は、なんと650円というリーズナブルなお値段!

店内には所狭しとメニューが貼られていて、メニューも豊富。那覇空港からも近いので、観光前後の腹ごしらえにもピッタリです。

沖縄・那覇空港至近!「あけぼのラーメン」はメニュー豊富で地元に愛される老舗

https://gohantabi.jp/article/17403

あけぼのラーメン

〒900-0002 沖縄県那覇市曙3丁目20−28

4.【おもろまち駅】沖縄を代表するB級グルメ・タコライスの専門店『33タコライス』

最後にご紹介するのは、那覇市のはずれのショッピングセンター『あっぷるタウン』の中にある、タコライス専門店『33タコライス』。

ごはんの上にタコスの具材を載せ、チリソースなどをお好みでかけていただく、沖縄を代表するB級グルメ「タコライス」。

オススメの「タンドリーチキンタコライス(S)」は、窯焼きタンドリーチキンがたっぷり載っていて肉好きも大満足の一品です!

テイクアウトも便利!地元民で賑わう、沖縄のB級グルメ「タコライス」の専門店へ

https://gohantabi.jp/article/17538

タコライス専門店 33タコライス

〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目3−1

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

ライター:ニッポンごはん旅編集部

【関連記事】

おすすめの記事