Yahoo! JAPAN

バドミントン混合ダブルス歴代オリンピック日本代表の成績 わたがしペア輝く銅メダル

SPAIA

東京五輪で銅メダルを獲得した渡辺勇大と東野有紗,Ⓒゲッティイメージズ

アトランタ五輪から実施されている混合ダブルス

バドミントンは1972年ミュンヘンオリンピックと1988年ソウルオリンピックで公開競技として行われ、1992年バルセロナオリンピックから正式種目になった。

1996年アトランタオリンピックから行われている混合ダブルスの日本代表を紹介する。

池田信太郎・潮田玲子の「イケシオ」は予選敗退

2004年アテネ大会で初めてオリンピックに混合ダブルス日本代表として出場した大束忠司・山本静香のペアは1回戦で敗退。大束忠司は舛田圭太と男子ダブルスにも出場したが2回戦で敗れた。

2008年北京大会では混合ダブルスの出場はなく、2012年ロンドン大会に池田信太郎・潮田玲子の「イケシオ」ペアが出場。池田は2008年北京大会に坂本修一と男子ダブルスに出場して3回戦進出、潮田は同じく北京の女子ダブルスに小椋久美子との「オグシオ」ペアで出場して5位入賞していたが、「イケシオ」は予選リーグで敗退した。

2016年リオデジャネイロ大会は数野健太・栗原文音ペアがベスト8入り。準々決勝で世界ランク1位の中国ペアに敗れた。

東京五輪銅メダルの「わたがし」

2021年東京大会には渡辺勇大・東野有紗の「わたがし」ペアが出場。3位決定戦で香港ペアを破り、銅メダルに輝いた。

渡辺は遠藤大由と組んで男子ダブルスにも出場してベスト8入り。「わたがし」としては翌2022年の世界選手権で前年に続いて2大会連続で銀メダルを獲得し、混合ダブルスで日本人初の世界ランキング1位となった。

2024年パリ大会にも出場が確実視されている「わたがし」。2大会連続、さらに色の違うメダル獲得が期待される。

【関連記事】
・バドミントン女子ダブルス歴代日本代表の五輪成績 時代を彩ったペアの軌跡
・バドミントン女子シングルス歴代オリンピック日本代表の成績 奥原希望がリオで史上初の銅メダル
・バドミントン男子シングルス歴代オリンピック日本代表の成績 桃田賢斗が代表引退

記事:SPAIA編集部

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『あののオールナイトニッポン0(ZERO)』、6/11放送に東野幸治のゲスト出演決定!

    Pop’n’Roll
  2. 上川隆也、藤原紀香、渡辺 大、財木琢磨、藤本隆宏、凰稀かなめ出演で、サスペンス劇の傑作『罠』を上演

    SPICE
  3. 【動画】大阪・なんばパークスに相撲エンタテインメントショーホール「日楽座」

    OSAKA STYLE
  4. 東葛合唱団はるかぜ35周年記念コンサート「ぞうれっしゃがやってきた!」6月23日開催【松戸市】

    チイコミ! byちいき新聞
  5. 【河口湖】例のローソンと黒い幕は、実際のところどうなっているのか? これがリアルな状況

    ロケットニュース24
  6. アニメ『キン肉マン 完璧超人始祖編』ストロング・ザ・武道役は大塚明夫さん! 「グロロロロ~ 楽しみにしてるがよい……」新キャスト&コメント到着

    PASH! PLUS
  7. 舞台『ブルーロック』3rd STAGE、竹中凌平が主演続投 新キャストとして草地稜之、松田 岳、遊馬晃祐、三浦海里の出演が決定

    SPICE
  8. 現役女子高生・沢美沙樹、制服姿で登場! 「目標は朝ドラに出ること、夢は大きく持ちたい」

    WWSチャンネル
  9. 生まれて初めて魚醤を食べてみたら…なんだかイメージと違った / 新潟の鮭でできた魚醤「最後の一滴」

    ロケットニュース24
  10. 伊良コーラによるスパイシーなクラフトコーラ風呂を銭湯で開催

    タイムアウト東京