Yahoo! JAPAN

「鬼滅の刃」人気キャラランキング…ユニクロUTコラボで一番売り切れそうなのは!?我妻善逸、竈門禰豆子、竈門炭治郎がTOP3に!

ランキングー!

「鬼滅の刃」人気キャラクターランキング

ユニクロが人気コミック「鬼滅の刃」とコラボしたTシャツ(UT)が本日販売開始!良サイズは即売切れになるのでは…と話題になっています。
「鬼滅の刃(きめつのやいば)」は吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんによる大ヒット漫画。週刊少年ジャンプで連載中の、大正時代を舞台にした血風剣戟冒険譚です。老若男女問わず人気の理由はたくさんありますが、魅力的なキャラクターが沢山いることも理由の一つ。ということで今回は「鬼滅の刃で好きなキャラクター」を大調査!売切れ必至のUTはどのキャラなのか…?
1位に輝いたのは…!

【「鬼滅の刃」人気キャラクターランキングTOP20】

第1位 竈門禰豆子
第2位 我妻善逸
第3位 竈門炭治郎
(4位~20位は『ランキングー!』サイトに掲載中)


鬼になっても人を守って戦う!第1位は竈門禰豆子!

<投票者のコメント>
「愛くるしさがたまらない!!鬼と戦うときのギャップも最高」
「炭治郎と一緒に戦う姿に毎回感動するから」
「鬼にならないようにしている姿に、壮絶な苦しみを耐えている姿に、兄妹愛の強さに目が離せません。幸せになって欲しいです」

堂々の第1位は竈門禰豆子(かまどねずこ)!優しくて強い炭治郎の妹。鬼にされる前は、弟達の面倒をよく見る、家族想いのしっかり者の女の子。鬼になってからも、人を守るために鬼と戦う強い一面もありながら、幼児のようなあどけなさ、無垢さでみんなの心を虜に!中でも10代、40代、50代女性から「かわいい!」と多くの票をいただきました!ウェーブのかかった長い髪やピンクの着物といった外見の可愛さから、芸能人でコスプレに挑戦する方も!芸能界では最近、明石家さんまさんも禰豆子ファンとわかって話題に!(※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正式表記)


やるときはやる男!第2位は我妻善逸!

<投票者のコメント>
「いつものおんおん泣いている時と鬼と戦う時のギャップにやられました!」
「ギャップが凄い!普段はビビリで頼りない感じだけど霹靂一閃6連で惚れ直しました笑」
「 怖がりでも人のために身体をはって命懸けで頑張る姿にたまらなく魅力を感じます。努力は嫌い、休みたい、女の子は好き…と本当なら隠したい本音を言って生きている所もかえって清々しいとさえ感じます」

2位は我妻善逸(あがつま ぜんいつ)。金髪の髪の毛と黄色の羽織がトレードマーク。鬼が怖くて泣き叫び、女の子が好きすぎる、どうしようもないダメ男と思いきや、誰よりも強くなって弱い人や困っている人を助けてあげられるようになりたいと願っている優しい心の持ち主。しかも、眠るととてつもなく強くなり、敵を稲妻のごとく倒します。そんなギャップや、臆病ながらも頑張る姿に心をつかまれる方が続出!アニメ版で声優を務める下野紘さんの声が好きといった10代20代女性からの声もたくさんいただきました!

そのやさしさに鬼も涙!第3位は竈門炭治郎!

<投票者のコメント>
「いつもまっすぐで一生懸命で大らかな性格で、誰でも仲良く味方にしてしまう。見ているだけで癒される存在」
「とにかく人としても男としても大好きです。自分の事よりも相手や周りの事を優先し家族や仲間を大切にして、必死に守る勇敢な姿と可愛い性格のギャップも良いです」
「常に前向き!ほんと良い子。炭治郎の優しさが大好きです」

主人公・竈門炭治郎(かまど たんじろう)が第3位!匂いで人や鬼の感情もわかる炭治郎は、自分が倒した鬼であっても、悲しみや後悔する気持ちに寄り添ってあげる優しい心の持ち主。30代女性からは「こんな息子が欲しい」や「(自分の子も)こんな風に育ってほしい」の声が多数!「長男だから」と自分を鼓舞させて頑張る姿にもキュンとします!お笑いタレントの椿鬼奴さんも熱心なファンで有名ですね!アニメで炭治郎の優しさや明るさ、心の強さを表現していた声優の花江夏樹さんは第14回声優アワードで主演男優賞を受賞!「鬼滅の刃」自体もシナジー賞を受賞しました!


他にも時透無一郎や、栗花落カナヲ、冨岡義勇などが波乱の結果でランクイン!あなたのイチオシ隊員or鬼は何位?

以上、10~60代の男女(性別回答しないを含む)1058名が選んだ「『鬼滅の刃』人気キャラクターランキング」でした。

4位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)1058人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【後編:観察するママSIDE】ママ友がわざわざ家の前を通って、あれこれ観察していきます……

    ママスタセレクト
  2. 【前編:観察されるママSIDE】ママ友がわざわざ家の前を通って、あれこれ観察していきます……

    ママスタセレクト
  3. 「ちょっといいですか」 プレゼンスタイルで欲しいゲームを紹介する息子が微笑ましい

    おたくま経済新聞
  4. スティーヴ・マン、デニス・ストラットンとのライオンハート新作『THE REALITY OF MIRACLES』を語る

    YOUNG GUITAR
  5. 過食や肌荒れは脳疲労のせい?脳の疲れを和らげる生活のコツ

    つやプラ
  6. 猫がひとりでいたい時にみせる仕草や行動4つ

    ねこちゃんホンポ
  7. 霧矢大夢、須賀貴匡、三津谷亮、池田努が出演 unratoプロデュース朗読集『ヴィヨン』の上演が決定

    SPICE
  8. 【トイレの番人】トイレの前でニャンコがゴロゴロ♪ 可愛すぎる通せんぼに、思わず足が止まる…♡

    PECO
  9. 「4年間、同じゲームをやり続ける」ゲーム実況者・柏木べるくらさんの続けるコツとは?

    さくマガ
  10. 【予約限定】1000台が完売した「ラプンツェル」のドレスケーキが銀座コージーコーナーに復活

    ウレぴあ総研