Yahoo! JAPAN

「ヤバT」こやまたくや、「花団」塚原一繁にインタビュー!茶づなで開催された「おかしなまつり」に行ってきた【3月21日/宇治市】

ALCO宇治・城陽

「おかしなまつり@茶づな ~茶づなのお菓子をかいな祭 2022~」(※)2日目に行ってきました!「ヤバイTシャツ屋さん」のこやまたくやさんと「花団」の塚原一繁さんにお話を聞く事もできましたよ!
※2022年3月20日(日)・21日(月・祝)、お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな・芝生広場(京都府宇治市菟道丸山203-1)で開催

会場には若いファンの方々も!

 

「岩井製菓」「宇治川餅本店」「総本家 大茶萬」「ツア・クローネ」のお菓子が集まったこちらのイベント。

お菓子を買うと実質半額になったり、お値段以上のお菓子のつめ放題にも参加できたりと、お菓子好きにはたまりません!

ほかにもキッチンカーやトランポリンなど色々あって、会場は老若男女でワイワイ賑わってました。

大道芸やダンスなどなど、ステージイベントも色々あって見ごたえたっぷり!

左から塚原一繁さん、こやまたくやさん

こちらは塚原一繁さん、こやまたくやさんのトークイベントです!

お2人はそろって宇治市観光大使(※)!こやまさんは今年、京都府文化観光大使にも就任されています。

※昨年3月、冠徹弥さん(THE冠)、塚原一繁さん、岡崎体育さん、こやまたくやさんの宇治市出身アーティスト4名が「宇治会」として宇治市観光大使に就任されました。イベント1日目には冠さんと塚原さんのトークイベントも行われています!

2日目の会場には東京から来られた方や、こやまさんや塚原さんの同級生の方々も。こやまさんは「地元イベント感すごいな!」とひと言。そして何と、こやまさんのご両親も来られていたようです!

現在はこやまさんも塚原さんも東京を拠点に活動しておられますが、こやまさんが菟道第二小学校、宇治中学校、莵道高校と宇治で過ごしてこられたというお話なんかも聞けました。菟道高校の坂道を自転車で通っておられたなんて、親近感がわいて嬉しいです!

こやまさんは「(宇治に帰ってくると)やっぱり落ち着きますよね、馴染みのある景色ばっかりで。アル・プラザ宇治東とか行きたいな、とか思ったりね」とお話されてましたよ!

2日連続こちらのイベントに出演された塚原さんは、今回初めて宇治のホテルに宿泊された時のお話や、1日目にお家の近所で一般人の方から声を掛けられた時の面白エピソードなども聞かせて下さいました!(なぜかドッキリだと思ってカメラを探されたそうです。)

こんな感じで、お2人とも終始芸人さんばりの面白トークで、会場は笑いに包まれていました。

そんなお2人は今回、岩井製菓さんで飴づくり体験をされたそうで、工場長の方を「進行が上手すぎる」と大絶賛。

こやまさんがご自身の飴がおかしな形になった事について「輪っかの半分のやつ、どん!みたいな。そんな形に作れるはずないのに…」とお話されると、塚原さんは「『逆にこういうの作れないでしょ』って(こやまさんが)工場長にマウントとってましたからね」なんてエピソードも披露。お2人の仲良し感も伝わってきます!

そして、宇治のおすすめスポットについて前日のトークイベントで萬福寺を挙げておられた塚原さんは、それ以外では「天ヶ瀬ダム」だと答えておられました!こやまさんも「よく行く」とのこと。

こやまさんのおすすめはJR宇治駅前の「どんたく」で、そこのチャンポンは「絶対100度超えてるんすよ」「ホンマに熱い」とのこと。美味しいのでおすすめだそうです!

そんなこやまさんは昨年の宇治市文化センターでのライブで、ご当地ゆるキャラのチャチャ王国のおうじちゃまと共演されています。

こやまさんは「おうじちゃまって、ちょっと可愛すぎません?」「めっちゃ踊ってくれるでしょ?文化センターの時のライブでも来てくれて、一緒にエアギターとか、ギター持って出てきてくれたりとか…」と、おうじちゃま愛でいっぱいの様子。

チャチャ王国のおうじちゃま(真ん中)

その直後、ステージに登場したおうじちゃまに「アレ見せてもらえるんかな?特技」とこやまさん自らおちゃぶり(おしゃぶり)を外してあげておうじちゃまの高速茶だんご食いを披露してもらったり、「タンクトップくん、つけてくれてる」と喜んでおられたり、「おうじちゃまの挨拶、何か知ってます?」「チャオです」とクイズを出したりと、はしゃぐこやまさんの姿も見られました。

腰元にタンクトップくんを付けたおうじちゃま

宇治市観光大使としてどんな活動をしていきたいかという質問に、こやまさんは「全国の皆さんに宇治市の魅力を伝えていきたいです」「今日もこうやって宇治市以外の方も来て頂いてるようなので、本当に嬉しいです。楽しんで帰って下さい」、塚原さんは「まだ就任式もできていないので、4人そろってぜひパレードをやりたいです。選挙カーみたいなやつで就任パレードをしたいな、と」なんてお話をされましたよ!(これ、実現したら楽しそう!)

そしてトークイベント終了後、お2人にお話をうかがう事ができました!

<今日の感想は?>

塚原さん:昨日ともまた違い、楽しかったですね~。今日は同級生も来てくれたりもして。人もいっぱい来てくれて、天気も良く。

こやまさん:天気良すぎますね~。ちょっとめっちゃ暑かったんですけど。でも天気良くて良かったですね。このイベントは毎年やってほしいなと思いましたね。地元の方もそれ以外の方も集まってくれるし、「この規模感がちょうど良いな」と。

塚原さん:トークショーってなかなかしーひんよなあ。

こやまさん:なかなかできないし、地元の方に見てもらえるんで。ライブやったら何かちょっと足運びにくかったりとかするんで、ちょうど良い!

塚原さん:ちょうど良い!

<おうじちゃまについて>

塚原さん:今日初めて会ったんですけど、ツイッターではがんがん絡んできてくれてて。もっとアクティブなのかな、と思ってたんですけど、意外と普段は可愛い感じで。本当可愛くてびっくりしました。

こやまさん:どう考えても、ちょっと可愛すぎる!ふなっしーぐらい人気出ても良いくらい可愛い。サンリオコラボとかしてもらえたら。

<こやまさんが宇治と京都の観光大使になられて、ヤバTのメンバーの方の反応は?>

こやまさん:他のメンバーもそれぞれ高槻、浜松と地元の観光大使をやってるんですけど、どれだけ地元を盛り上げていけるかメンバー同士ライバル視してて、僕は負けないように宇治と京都府を盛り上げていきたいなと思っています。

<もし3人でまちの自慢対決をするとしたら、何を自慢する?>

こやまさん:やっぱり歴史が違うぞ、と。歴史も違うし、観光地もいっぱいあるし、食べ物も美味しいし、音楽イベントもあるし。負けないぞ、と。

<こやまさんから見た宇治会は、どんな感じ?>

こやまさん:宇治出身のバンドマンとかアーティストって、みんな何か面白い事してて、エンタメ精神がすごい長けてるなと。自分で言うのも何ですけど。これは、このまちがそうさせてるんやろな、と思います。全然みんなちゃんと格好つけられてなくて、ちょっと奇をてらった事しようとしてて。

<こやまさんから宇治の方へメッセージ>

こやまさん:小学校、中学校、高校と青春時代を過ごしてきたまちで、色んな思い出があって、そこで観光大使ができて、宇治市の皆さんが応援してくれてるのがすごい伝わってくるので本当に嬉しいです。地元の方に応援されるのがすごく自分の力になります。京都大作戦に出させてもらう時にも「宇治市出身で良かったな」と思います。宇治市に住んでなかったらたぶん京都大作戦にも出会わなかっただろうし、バンドを始める事もたぶん無かったかな、と思うんで。「このまちに住んでたからこそ」っていうのがあるのかな、と。

さて、ここで京都大作戦のお話が出てきましたが、実はこの後10-FEETのナオキさんも登場されたようです!本当に色々と豪華なイベントでした。(イベント1日目には冠徹弥さん、「女芸人No.1決定戦 THE W」ファイナリストの「女ガールズ」「にぼしいわし」の皆さんなども出演されています。)

今回のイベントについて主催者の「株式会社岩井製菓」岩井社長にお話をうかがったところ、目玉イベントのひとつ、お菓子のつめ放題ではお菓子の容器を上手く使って想像以上に沢山つめて帰られた方などもおられたそうです。「参加された方は満足されていたようで…」とお話して下さいましたが、それもそのはず、中には千円で4千円分ほどつめたであろう強者もおられたようです!

さらに「ねらい通り、普段茶づなに縁のない方にも多く来ていただけた」との事でした!こやまさん、塚原さんも今回初めて茶づなに来たとおっしゃっていたのですが、他にも色んな出演者の方、地元の方、遠方の方…と様々な方が来られていました。

また、感染症対策についても皆さんマスク、消毒、検温といった事を守って参加されていたようです。

「このような感じで好意的に思って下さる方が多いというのは、やった甲斐がありました」「賛否色んな声を聞くかもしれないですが、次につなげていきたい」とのことでしたよ!

多くの方の笑顔が本当にたくさん見られた楽しい2日間でした!

【関連記事】

おすすめの記事