Yahoo! JAPAN

『マーキュリー・セブン』パトリック・J・アダムス ~弁護士から宇宙飛行士まで演じ分ける才能~

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

大ヒット海外ドラマに出演し、人気スターの地位を確立した俳優は、その後のキャリアで苦労を強いられることが多い。現実にドラマの終了と共に姿を消してしまった俳優たちを何度も見てきた。常に第一線で活躍し続けるということは、それだけ難しいことなのだ。しかしながら、いま、着実にキャリアを積み重ねている海外ドラマスターがいる。大ヒットリーガルドラマ『SUITS/スーツ』でブレイクを果たしたパトリック・J・アダムスである。新作ドラマ『マーキュリー・セブン』でも安定した演技を魅せ、俳優として順調なキャリアを歩んでいるパトリックのこれまでを振り返ってみよう!

■大学卒業と同時にハリウッドへ

パトリック・ヨハネス・アダムスは、1981年8月27日カナダ・オンタリオ州トロントで生まれた。パトリックは成長していく過程で両親の離婚を経験。19歳の時に南カリフォルニア大学へ通うため、ロサンゼルスへと渡った。大学では演劇を専攻。

この投稿をInstagramで見る

Old School #tbt

Patrick Adams(@halfadams)がシェアした投稿 -2013年 5月月9日午後2時05分PDT

『アダルト♂スクール』

大学卒業と同時に俳優としてのキャリアをスタートさせ、いくつかの舞台に立ったパトリックは、2003年のルーク・ウィルソン主演『アダルト♂スクール』でスクリーンデビューを飾る。その後、『コールドケース』、『NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル』、『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』といった人気ドラマへのゲスト出演を重ねていくパトリックに最初に注目が集まったのは、日本でも"三大海外ドラマ"の一つとして知られる大ヒットドラマ『LOST』だった。同作のキーパーソンであるジョン・ロック(テリー・オクィン)を探す若者ピーターを演じ、ほんの少しの出演ながら印象的な演技を魅せた。

■経歴詐称の弁護士役を好演!『SUITS/スーツ』での飛躍

俳優として順調な滑り出しを見せたパトリックは、2011年、当時29歳の時についに飛躍の時を迎える。米USA Networkで放送のスタイリッシュ・リーガルドラマ『SUITS/スーツ』の主人公の一人、マイク・ロス役に抜擢されたのだ。

パトリックが演じるマイクは、過去に大きな失敗をしてしまい、ロースクールを辞めてしまったものの、その天才的な記憶力と弁護士としての素質をハーヴィー・スペクターによって見いだされ、弁護士資格のない経歴詐称の弁護士として幾多の案件を勝利へと導いていくという役どころ。同役で全米映画俳優組合賞にもノミネートされる好演を魅せる。

才能に溢れてはいるものの、はた目から見れば詐欺師同然といったキャラクターであるが、なぜこうも魅力的に映るのか? そこにはパトリックが持つ好青年オーラと人を惹きつける魅力が関係している。

クライアントのために常に自転車に乗りながら奔走し、徹夜も厭わず勝利への道しるべを探し続ける。作品の持つポジティブ要素を引き出し、視聴者の感情移入の対象としてマイクもといパトリックは存在しているのだ。パトリックのいなくなってしまったシーズン8以降の『SUITS』に然程魅力を感じなくなってしまったのも、また事実である。

前述のように自身の出世作である『SUITS』をシーズン7限りで降板した理由をパトリックは、2016年に結婚した『プリティ・リトル・ライアーズ』のスペンサー役で知られるトローヤン・ベリサリオとの時間を大切にしたいからと語り、一時期、俳優としての仕事をセーブ。トローヤンと共演した映画『Clara(原題)』や、ドラマシリーズ『スニーキー・ピート』にとどめるのだった。また『SUITS』にはファイナルシーズンでカムバックを果たしており、マイク・ロスの成長した姿を視聴者に印象づけた。

■『マーキュリー・セブン』で宇宙飛行士役に挑戦!


そんなパトリックに、『SUITS』以来となるドラマへのレギュラー出演の機会が訪れる。1983年公開の映画『ライト・スタッフ』でも有名なトム・ウルフによるベストセラー小説をレオナルド・ディカプリオが製作総指揮に名を連ねTVドラマ化した同作は、アメリカの宇宙計画黎明期に、壮大なプロジェクト「マーキュリー計画」に参加した7人の宇宙飛行士を描く。パトリックは、アメリカ初の地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士であるジョン・グレン役に扮する。

アポロ11号が月面着陸を果たす10年前の1959年を舞台に、宇宙飛行士たちが様々な困難を乗り越えて広大な宇宙へと飛び出すまでを丁寧に描いている印象だが、パトリックの演技もまた素晴らしいの一言に尽きる。

『SUITS』の時には、どちらかというとハーヴィーの元で力を発揮する若き弁護士という印象だったが、『マーキュリー・セブン』では先頭を切って登場人物たちを牽引するリーダー的存在を熱演しているのだ。そのカリスマ性や圧倒的な存在感は目を見張るものがあり、俳優としてもかなりの成長をうかがわせる。「初めて宇宙に行くアメリカ人になる」という強い信念を身に纏ったその熱演は、今後のキャリアにおいても間違いなくターニングポイントとなるはずである。

大ヒット海外ドラマ『SUITS/スーツ』で世界的な人気スターの地位を確立し、その地位に臆することなく、順調なキャリア形成を行っている印象のパトリック・J・アダムス。これからも、その魅力的な演技で、われわれ海ドラファンを大いに魅了してくれることだろう。

パトリック・J・アダムス出演の『マーキュリー・セブン』は、Disney+(ディズニープラス)で毎週金曜日に新エピソードが配信中。

(文/zash)

Photo:パトリック・J・アダムス 『SUITS/スーツ』(C)2011 Universal Studios. All Rights Reserved. /(c) 2015 Open 4 Business Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED./(c) 2016 Open 4 Business Productions LLC. ALL RIGHTS RESERVED./『マーキュリー・セブン』(c) 2020 NGC Network US LLC. All rights reserved.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 仙台駅前で食べる老舗の味を初体験 ~番丁ラーメン 名掛丁店~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  2. NMB48[配信レポート]吉田朱里のアイデアで実現した歌番組 『MY PLAYLIST 7』配信スタート! 白間「あかりんが作ってくれた道は大きいです。私も最後の1期生として頑張りたい」

    Pop’n’Roll
  3. 生後4か月の子犬、新しいベッドがお気に入り(動画)

    らばQ
  4. AKB48[イベントレポート]初のe運動会で深めた揺るぎなき絆「AKB48は進化し続けているのだということを、もっと世の中に示したい」

    Pop’n’Roll
  5. おうちカフェのすすめ①仙台で豆を買うならここ!その1

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  6. SKE48、松井珠理奈卒業シングルのタイトル&発売日発表! 表題曲には全員参加「最後なのでみんなで歌いたい」

    Pop’n’Roll
  7. 10万本売れた!全国の名産をつかった「お取り寄せできるご当地調味料」

    anna(アンナ)
  8. 演説大会 日本の歩む道は 11月28日 杜のホールはしもと〈相模原市中央区〉

    タウンニュース
  9. 秋の叙勲 相模原市内から7人が受章〈相模原市緑区〉

    タウンニュース
  10. 県赤十字血液センター 子連れ献血 サポート開始  ルフロンで見守りサービス〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

    タウンニュース