Yahoo! JAPAN

現地ライターが選んだ!京都らしさを感じる「最新トレンドお土産」5選

macaroni

現地ライターが選んだ!京都らしさを感じる「最新トレンドお土産」5選

お土産・手土産におすすめ!京都の歴史を感じるスイーツを厳選

長い歴史を大切にしながらも、革新を続ける京都の食文化。由緒ある老舗が新しいスイーツを生み出し、注目を集めることも多くあります。

本記事では、京都在住のライターが、京都の歴史を感じるお土産を紹介!京の老舗が作る新感覚スイーツや限定の和菓子など、5選紹介します。大切な方へのお土産・手土産に、ぜひ選んでみてくださいね。

選定のポイント

京都でしか手に入らないものやレアな商品

人気の観光地近くで買える

京都らしさを感じられてトレンド感がある

1. 老松「抹茶御所車」

京都の老舗和菓子屋「老松」で買えるのが、京都御所にゆかりのある「御所車」。御所車とは平安時代に貴族が使った乗り物で、その車輪を型取った格式高いお菓子です。

こちらの抹茶味の御所車は、京都駅に直結しているJR京都伊勢丹店でしか買えません。アクセス抜群なので、京都土産に買って帰る方も多いのだとか。

シャリリとした落雁は、上品な甘さ。抹茶の香りとともに口のなかでほろりとほどけていきます。なかには小豆の風味が際立つ粒あんがたっぷり入っており、やわらかな落雁との一体感が楽しめます。

濃いめの抹茶や緑茶との相性は抜群。御所車が描かれた包み紙も素敵なので、和菓子好きな方への手土産にもぴったりですよ。

ただし御所車は干菓子ではなく生菓子のため、賞味期限は常温で10日とあまり長くはありません。お土産に選ぶときは、旅の最後に購入するのがおすすめです。

2. 田中長奈良漬店「奈良漬バターサンド」

「バターサンドに奈良漬!?」と驚かれる方も多いと思いますが、手土産に持っていくと確実に「おいしかった」の声が聴ける逸品がこちら。京都・四条烏丸にある老舗奈良漬店が作る「奈良漬バターサンド」です。

たっぷりのバタークリームとともにサンドされているのは、塩漬けにしたうりを酒粕の漬床に移して約二年寝かせた、旨みの濃い奈良漬。

シャキシャキとした奈良漬ととろけるバタークリームのコントラストはなんともユニーク!絶妙な甘じょっぱさがクセになり、何度でも食べたくなりますよ。

通常は冷蔵庫で解凍しますが、暑い日には冷凍庫から出したてをアイス感覚で楽しむのもおすすめ。店舗では冷凍で販売されているので、食べ歩きを楽しむ人も多いそうです。

田中長奈良漬店は地下鉄「四条駅」のほど近くにあり、アクセスの良さは抜群。風情ある店構えは必見ですよ。

近くには佛光寺や六角堂があるので、京都観光の合間にふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

3. 三木鶏卵堂「バターサブレ缶」

「三木鶏卵堂」は、京都ではおなじみのだし巻き玉子専門店・三木鶏卵から生まれたブランド。定番のレーズンバターサンドは、メディアでも頻繁に取り上げられる人気アイテムです。

そんなレーズンバターサンドの ”クッキーだけ” がほしい、という声に応えて生まれたのがこちらの「バターサブレ缶」。卵黄のクッキーと卵白のクッキーが、それぞれ24枚ずつ入っていますよ。

卵はもちろん小麦粉やバターなど素材にもこだわっており、素朴な甘さのクッキーは子どもたちに大人気!

黄身のクッキーはざっくり香ばしく、白身のクッキーはバターの香り豊かなほろりとした口当たり。2種類を食べ比べてみるのもおすすめです。

三木鶏卵堂は、人気の観光スポット・錦市場の中心から少し外れた場所にあります。

店内のイートインスペースでは、焼き立てのフィナンシェやだし巻きサンドが食べられますよ。錦市場の人混みに疲れたら、休憩を兼ねて訪れてみてくださいね。

4. 都松庵「都もなか」

さまざまなブランドから ”自分で作る最中” が発売され、密かなブームとなっています。こちらは昭和25年創業の老舗あんこ屋・都製餡が手がけるブランド「都松庵」の手作り最中。

四角い最中皮に、こだわりの粒あんともちもちの求肥を詰めていただきます。

「主役はあんこ」と言わんばかりに、粒あんはたっぷり35g×2袋入り。これでもかと挟んで頬張ると、口いっぱいに上品なあんこの甘さが広がります。食べる直前にあんこを挟むので、最中種はもちろんパリッパリ。

粒あんが余ったら、朝のトーストにのせたりスイーツに添えたり……。また違った楽しみ方ができるのも嬉しいポイントです。

自分で作るという面白さもあり、流行に敏感な女性への手土産にぴったり。単品(1個入り)のほかに、4個入り・6個入りがあるので用途にあわせて選んでくださいね。

京都では二条城近くの本店のほか、京都駅近くの商業施設「京都タワーサンド」でも購入できます。ほろほろ食感の「アンデクッキー」や夏限定の「水玉もち」も人気なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

5. 梅園oyatsu「みたらしバターサンド」

京都の中心地で愛され続けている「梅園」は、1927年創業の老舗甘味処です。名物のひとつが俵型のみたらし団子。濃いめのタレにたっぷり浸した熱々のお団子は、京都でしか食べられない限定スイーツです。

そんな梅園のみたらし団子が持ち帰りのできるバターサンドになり、今京都土産の新定番として定着しつつありますよ。

梅の花が描かれた包み紙を開くと、個包装になったバターサンドがお目見え。焼き印のお団子がちゃんと俵型なのが、なんとも愛らしいですね。

中にはなめらかでほんのり大吟醸が香るクリームと、甘辛いみたらし団子のタレが挟まれています。ひんやりとしたクリームが口のなかで徐々にとろけ、トロリとしたタレとのハーモニーは秀逸!

梅園のみたらし団子を連想させる味わいでありながら、今までにないスイーツに仕上がっていますよ。

みたらしバターサンドは京都駅直結の「梅園oyatsu JR京都伊勢丹店」で購入できます。梅園のお店でしか食べられないみたらし団子の味わいを、京都土産として楽しんでみてはいかがでしょうか。

旅の締めくくりに京都らしいお菓子はいかが?

京都の歴史を感じるスイーツは、家族や友達へのお土産にぴったりです。本記事で紹介したスイーツは、人気観光地の近くで買えるものがほとんど。販売場所をあらかじめチェックしておくと、観光や移動の合間にスムーズに購入できますよ。

ライター:桜井こと(ライター/和スイーツ好き)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. メインを注文するとサラダ&ドリンク食べ飲み放題! 神戸ハーバーランドumieに『pizza & vegetable garden cafe DELIRANTE(デリランテ)』がオープン 神戸市

    Kiss PRESS
  2. 「レス離婚」は慰謝料の請求できる? 弁護士に相談したら意外な答えが返ってきた

    コクハク
  3. 一番好きなモーニング娘。のシングルランキング!「ザ☆ピ~ス!」、「恋愛レボリューション21」を抑えて1位に選ばれたのは…

    gooランキング
  4. 寺西優真(坂本流)に告白する国本梨紗(咲)と後藤萌咲 (真紀子)が激突! 『東京ヌードル』第3話が7月28日放送

    WWSチャンネル
  5. 【平屋のルームツアー12選!】坪数別にご紹介

    リブタイムズ
  6. 「ほっともっと」お弁当が何度でもお得に!のり弁が290円ってお得すぎん...?

    東京バーゲンマニア
  7. 《100均》グッズの併用で最強便利に!ファイルボックス活用術【整理収納アドバイザー直伝】

    4yuuu
  8. 「誰も味方になってくれない(泣)」傍若無人な兄嫁の末路

    4yuuu
  9. 【ライブレポート】T-BOLAN、メジャーデビューの7月10日思い出の地・日本青年館で 最初で最後のシングル・ベストツアーファイナル!

    WWSチャンネル
  10. 大人気アニメ『葬送のフリーレン』全28話をイッキ見! 無料一挙放送が2週連続で実施中

    PASH! PLUS