Yahoo! JAPAN

猫が『鳴きながら近づいてくる』時の心理5選

ねこちゃんホンポ

1.構ってほしい

猫は自分の気持ちで動く動物。その気がないときは、飼い主さんの呼び掛けに無視することさえあります。

しかし、構ってほしいときには、飼い主さんに全力で「構ってアピール」をします。

その1つが「鳴きながら近づく」という行動です。

飼い主さんが何かに集中しているとき、「私を見て!」と強く訴えているのでしょうね。

2.お腹が空いた

お腹が空いて、ご飯やオヤツがほしいとき、おねだり上手な猫は多いでしょう。

鳴いて訴えれば、飼い主さんは食べ物をくれると学習しているのです。何とも罪深い猫の行動ですよね。

しかし、おねだりされるがまま与えてしまうと肥満の原因になってしまいます。適量に留めておきましょうね。

3.トイレを綺麗にしてほしい

トイレが汚れているときに、「綺麗にして!」と伝えたいとき、鳴きながら近づいてくることがあります。

我が家の猫は、汚れていると「今からするから掃除して!」と言わんばかりの表情で鳴いて訴えます。

猫は綺麗好きな動物。汚れていると排泄を我慢し、その結果病気を発症することもあります。

愛猫がいつでも快適に排泄できるよう、こまめに掃除をしてあげましょうね。

4.甘えたい

家の中で暮らしている猫は、飼い主さんを母猫のように慕い、いつまでも子猫の気持ちを持ち続けます。

鳴きながら近づき、足元にスリスリすることがありますよね。

これは、飼い主さんに甘えたくて必死でアピールしているのでしょう。

優しく声を掛けたり、撫でてあげましょうね。

5.不安

甘えん坊気質の猫や、飼い主さんに依存している猫は、飼い主さんに放っておかれると極度の不安に陥ってしまいます。

不安や寂しい気持ちから、飼い主さんに鳴きながらそれを訴えるのです。

エスカレートすると、破壊行動や自傷行為に発展してしまいます。

猫が不安を感じないよう、スキンシップの時間を確保してあげましょう。

まとめ

いかがでしたか?

猫は気まぐれな動物です。構いすぎてもストレスを与えてしまい、適度な距離を保つことが大切です。

しかしながら、猫が自分から近寄ってきたときは、飼い主さんに自分の気持ちを伝えたいときでもあります。

愛する猫がどんな気持ちでいるのか理解し、絆を深めていきましょう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 熊田曜子、元気?と言われ「元気じゃないでしょ!」

    ナリナリドットコム
  2. 中川翔子「叶えられなかったら成仏できない」生涯の夢

    ナリナリドットコム
  3. 【頭髪の日】個人的に感じている「コロナ禍における薄毛コンプレックス事情と、ハゲ・薄毛が抱えている悩みに対する意見」を薄毛男子が本音で語ってみた

    ロケットニュース24
  4. いきものがかり吉岡聖恵、ソロ初のオリジナル作品をリリース 秦 基博と共作

    SPICE
  5. 他愛もない、初となるフルアルバム『他愛もない物語』をリリース 石若駿による書き下ろし楽曲含めた全12曲

    SPICE
  6. 2021年9月24日オープン Pizzeria Del Popolo a Kyoto

    京都速報
  7. #2i2 天羽希純[インタビュー]新SG「せめて月のように」から始まる新たなる快進撃「これからも目標に向かって頑張っていきたいです!」

    Pop’n’Roll
  8. #2i2 奥ゆい[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで描いた愛あふれる景色「たくさんの方がCDを手に取ってくれて笑顔を見ることができて幸せでした」

    Pop’n’Roll
  9. #2i2 森嶋あんり[インタビュー]新SG「せめて月のように」で届けた決意「もっともっと愛される曲になるよう、これからも心を込めて歌います」

    Pop’n’Roll
  10. #2i2 十味[インタビュー]新SG「せめて月のように」リリイベで見せた大いなる可能性「これからもたくさんみなさんと素敵な景色を見られるよう頑張っていきます」

    Pop’n’Roll