Yahoo! JAPAN

岩隈久志の妻、長男の三者面談で先生からの言葉に感動「胸がいっぱいになりました」

Ameba

岩隈久志の妻、長男の三者面談で先生からの言葉に感動「胸がいっぱいになりました」

メジャーリーグ、シアトル・マリナーズの特命コーチに就任した岩隈久志の妻・まどかさんが23日に自身のアメブロを更新。長男の三者面談でのエピソードを紹介した。

この日、まどかさんは「明日、長男の卒業式を前に本日は長男の最後の三者面談でした」と報告。教師から息子について「とわは本当に優しくて、穏やかで、周りへの配慮も素晴らしく、彼を生徒に持てて本当にラッキーでした」と言われたことを明かし、「いきなり感動してしまいました。涙」とつづった。

続けて「休み時間になると下級生の子達が、とわと遊びたくてとわを探すんですよ。彼は本当に優しく相手をしてあげるんです。とにかく優しくて穏やかで、本当に素晴らしいお子さんですね!」とも述べていたといい、まどかさんは「もう本当に十分すぎるお言葉を頂き、胸がいっぱいになりました」と感動した様子でコメント。「勉強だけではなく、そのような大切な部分を見逃さずに普段の生活の様子をしっかり見て褒めて下さる素敵な先生に出会えて、こちらがラッキーだとお伝えしました」とやりとりを明かした。

また「思いっきり長男を褒めましたら、照れ笑いをしておりました」と長男の様子をつづり、自身の子育てのモットーについて「とにかく思いやりのある優しい子に。目の前の一人を大切にできる子に。いずれ、世界を平和に導ける子に」「昔から、そこだけは何よりも優先して育児をして来ました」と説明。

一方で「現時点で、長女も長男も次女も、私の思いを受け止めて育ってくれた事に心から感謝」「そんな長男も、明日で卒業です。とは言っても、同じインターナショナルスクールに通うので、そんなに寂しくはありませんが、大切な節目のセレモニーをしっかり目に焼き付けたいと思います」と岩隈と長男の2ショットを公開し、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事