Yahoo! JAPAN

渡辺徹、妻・榊原郁恵と初めて喧嘩した原因「人間、興奮しすぎては良くない」

アメーバニュース

渡辺徹、妻・榊原郁恵と初めて喧嘩した原因「人間、興奮しすぎては良くない」

俳優の渡辺徹が18日に自身のアメブロを更新。妻でタレントの榊原郁恵との初めての夫婦喧嘩について明かした。

この日、渡辺は出先で大好物の「愛して止まない 赤ウインナー」を発見したことを報告。「小さい頃から これが大好きなのである」と述べ、器に入った赤ウィンナーの写真を公開した。

続けて「結婚して 初めて夫婦喧嘩したのも この赤ウインナーを巡っての事であった・・・」とコメント。新婚当初は食卓に並ぶのは「少々高めの粗挽きのウインナー」だったそうで、「一生懸命献立を考えてくれている妻に 出したものを否定するのは申し訳ないと思い しばらく粗挽きを受け入れていた」と当時を回想。

一方で「このまま一生俺は粗挽きなのか?」と不安に思ったそうで、榊原に「粗挽きと良いけど、俺赤ウインナーも好きなんだよね」(原文ママ)と伝えたところ「へー、そうなんだ」との返答があったことを明かした。しかし「しばらくして またもや出たのは粗挽きウインナー」と、赤ウィンナーは出てこなかったことを説明。

また、もう一度「俺、赤ウインナー好きでねぇ」と伝えるも、次も粗挽きウィンナーだったそうで「赤ウインナーだと言ったのに・・・俺は出て行く!!!!」と宣言し、これが最初の夫婦喧嘩になったことを明かした。

さらに「記憶にないのだが 女房の話によると その後 俺は 玄関からではなく 庭に出て行ったそうだ・・・」とつづり、「人間、興奮しすぎては良くないのであった」と述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「面白い話しですねぇ」「かわいい夫婦喧嘩」「オチが最高」「赤ウインナー美味しいですよね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事