岡山の野外フェス『hoshioto’20』Polaris、ナカコー×勝井祐二×沼澤尚ら 第六弾出演アーティストを発表 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

岡山の野外フェス『hoshioto’20』Polaris、ナカコー×勝井祐二×沼澤尚ら 第六弾出演アーティストを発表

SPICE

hoshioto'20

5月30日(土)に岡山県井原市青野町で開催される野外フェスティバル『hoshioto'20』の第六弾出演アーティストが発表された。

今回発表されたのは、Polaris、sleepy.ab、ナカコー×勝井祐二×沼澤尚、近藤康平(ライブペインティング)の4組。Polarisが『hoshito'20』のヘッドライナーとなる。すでに発表されている川本真琴、SCOOBIE DO、鶴らと合わせて現在計33組の出演が決定している。

『hoshioto』は、2012年6月より岡山県と広島県の県境の町、井原市で開催されている手作りの完全インディペンデント野外フェスティバルで、2020年で9回目の開催となる。会場となる青野町葡萄浪漫館は、雄大な自然に囲まれた場所で、夜にはとても素晴らしい星空が広がる。キッズエリア・フードコート・ワークショップも充実しており、個人でも家族でも参加しやすく過ごしやすく、3世代で参加出来るフェスティバルとなっている。

キャンプ券と場内・場外駐車場付前売券は既にソールドアウトになっているが、他の各種チケットは販売中。会場までは最寄りとなる井原駅と、新幹線が止まる福山駅からシャトルバスも発着予定。完全予約制となっており現在予約を受け付けているとのこと。

さらに、開催日当時に出店するお店も募集中、詳細は公式サイトを確認しよう。

【関連記事】

おすすめの記事