Yahoo! JAPAN

『THE FLASH/フラッシュ』シーズン7に身も凍るような新ヴィランが登場!演じるのは『シャドウハンター』のあの人!

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

米CWのDCドラマ『THE FLASH/フラッシュ』シーズン7に新ヴィランが登場し、ファンタジー・アクションドラマ『シャドウハンター: The Mortal Instruments』のキャストが演じることが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

シーズン7で、主人公フラッシュ/バリー・アレンの敵対する新ヴィランとして姿を見せるのは、チルブレインことマーク・スティーヴンス。『シャドウハンター』シーズン1&2で、シャドウハンターたちのニューヨーク研究所で武器の使い方を指導するホッジ・スタークウェザーを演じたジョン・コーがキャスティングされた。

この投稿をInstagramで見る

Jon Cor(@jon_cor)がシェアした投稿

ジョンが演じるチルブレインについては、公式概要で次のように紹介されている。「科学者のマーク・スティーヴンスは、極低温の技術に夢中になっているカリスマ的なバッド・ボーイ。彼が銀行の金庫を破っていないときは、その抗しがたいワルな魅力で女性を泣かせている。冷兵器で武装した彼は、DCコミックスのヴィランであるチルブレインとして、チーム・フラッシュの新たな敵となるだろう」

原作コミックスでは、チルブレインは時折ゴールデン・グライダー/リサ・スナートと組んでいるが、現時点ではシーズン1&2でリサを演じたペイトン・リストがシーズン7に続投する予定はないようだ。

シーズン7についてはショーランナーのエリック・ウォレスが、チーム・フラッシュが真の"ゴッド・スピード"と対面するだろうと明かしている。

チルブレインを演じるジョンは、『シャドウハンター』の他に『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』や『SUITS/スーツ』、Netflixのドラマ版『ロスト・イン・スペース』などに出演。英SFドラマ『ビーイング・ヒューマン』ではコナー・マクリーンを演じていた。

新ヴィランとなるチルブレインとフラッシュが、どんな闘いを繰り広げるのか楽しみな『THE FLASH/フラッシュ』シーズン7は、CWにて2月23日(火)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『THE FLASH/フラッシュ』(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

【関連記事】

おすすめの記事