Yahoo! JAPAN

おとめ座の「自己肯定感」の高め方。心が軽くなるヒント

東京バーゲンマニア

毎日の生活の中で、うまくいかないことが続くと、自分に自信が持てなくなったり、自分のことをマイナスにとらえてしまうこと、ありますよね。

このコラムでは、心が沈んだときにちょっと楽になるヒント自信を得る方法を、星座別にお伝えしていきます。

今回は「おとめ座」。おとめ座さんの、ポジティブな性質を客観的にみていきましょう。自己肯定感を高め、自信を持つことにつながりますよ。

おとめ座の基本性格

おとめ座は、現実的で地に足の着いた土の性質をもつ星座です。何事も慎重に行動し、計画を立てて着実な成功を目指していくため、地位や名誉よりも「自分の能力が周りの役に立っている」という事に存在意義や喜びを感じます。

とても控え目で繊細な心を持っています。神経が細やかで、誰も気が付かないようなことに気付いたり、過ごしやすい状態をさりげなく作ることがとても上手。「整頓上手」「気配り上手」と言われることも多いでしょう。

また、ルーズなことを嫌うため、時間の管理や周囲へ対するマネジメント能力はとても高いです。しかしとても謙虚で自分の成功をアピールすることはしないので、縁の下の力持ち的な役割をこなす人が多いでしょう。

土の性質は、経験や理論をもとに物事を進めていく現実的な性質を持ちますが、おとめ座は土の星座の中でも、物事を柔軟に吸収する力に優れています。好奇心が旺盛で、興味を抱いたらきちんと真面目に学ぼうとします。

また、面倒なことでも丁寧に取り組むため、見落としがちなことでも抜かりなく知識を吸収します。専門的な分野で活躍するタイプと言えるでしょう。

おとめ座が自己肯定感を高めるためには

おとめ座の本分は、「人の役に立って感謝されること」です。

完璧主義で理想が高いので、周りに求められたときは完璧に答えたいがゆえ、自分の能力を磨き上げ高いレベルを維持しようとします。

「周りに認めてもらいたい」「自分の能力の高さを周りに評価してほしい」という気持ちが強いからこそ高みを目指すのですが、あまりにその気持ちが強すぎると、いつまでも満足できないかも。周りからの評価も大切ですが、努力している自分をもっと認めて大丈夫です。

おとめ座は、ヘルスケアとつながりが強い星座です。心身ともに健康を維持することが、自己肯定感を高めることにも役立ちます。

疲れがたまってきたと感じたら、清潔な環境や美しい空間で過ごしましょう。空気がきれいな自然の中を散歩したり、整体やマッサージで身体のこりをほぐしたり、リラックスできる時間を作ることが有効です。

おとめ座の象徴である水星は、ホロスコープ上では「知的好奇心やコミュニケーション能力」を示します。おとめ座は好奇心も強く、興味を持つと完全に理解するまで追求し、自分の能力にしますが、周りを気にしてトライせずにいると、エネルギーが減少します。

やりたいことがあったら我慢せずチャレンジしましょう。そして、得た能力を人のために活かすことができると、より自信を持てるようになるでしょう。

早矢(はや)

占星術研究家/占い師/キャリアカウンセラー。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万8000人以上、TV・新聞・ 雑誌等メディア出演多数。産経学園西洋占星術・タロット講師。著書に『守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー』(マイナビ)がある。早矢 オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)。YouTubeチャンネル「早矢の占いチャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCeHowrXcFgPiW_k066BE_Lg)も更新中。

【関連記事】

おすすめの記事