Yahoo! JAPAN

市民利用施設 時間短縮や人数制限 緊急事態宣言受け〈横浜市瀬谷区〉

タウンニュース

今月7日、神奈川県を含む1都3県に緊急事態宣言が発令された。瀬谷区内でも12日から各地区センターや瀬谷公会堂、コミュニティ・スクール、瀬谷スポーツセンターなど市民利用施設が原則午後8時の閉館となっている。

市が示した対応方針によると、午後8時の閉館は外出自粛要請などを受けたもの。瀬谷公会堂では発令解除日まで、講堂や会議室の利用可能人数を半分にする措置が取られている。各地区センターなども利用時間や人数の制限があり、詳細は各施設に問い合わせを。また、市立学校については、感染予防を徹底した上で臨時の一斉休校は行わない。

市内の新型コロナウイルスの感染者数は直近1週間(1月1日〜7日)で、1173人。市内の医療機関で準備している重症・中等症用の病床500床は179床が利用されており、稼働率は約36%となっている。

※1月8日起稿

【関連記事】

おすすめの記事