Yahoo! JAPAN

5月は自転車月間 八王子駅南口でイベント〈八王子市〉

タウンニュース

5月は「自転車月間推進協議会」が進める自転車月間となる。これにちなみ八王子市では5月20日(金)まで、関連イベントを展開している。

自転車交通安全フェア

八王子駅南口総合事務所で、あす20日まで「自転車交通安全フェア」が行われる。自転車の安全利用に関する啓発や、小学生交通安全絵画コンクール受賞作品の展示が行われる。

また、本日19日まで、運転時の危険予測に役立つ「自転車シミュレータ」を体験することができる。午前10時から午後2時まで。

ヘルメット購入費補助

八王子市では、市内在住の小学生を対象に自転車ヘルメットの購入費用を補助している。

SGマーク付き、もしくは同等の安全基準を満たすヘルメット1個につき2000円(購入金額が2000円未満の場合は当該金額まで)。子ども1人に対し、小学校在学中に2回まで(2個同時購入には適用されない)。期間は2023年3月31日まで。

市、保険加入義務化を啓発

自転車保険への加入が2020年に義務化されたことを受け、八王子市では市民への啓発を進めている。

都の条例により「対人賠償保険等」への加入が必要に。自転車の利用者と、未成年が自転車を利用する保護者が対象。背景には、小学生の運転する自転車が歩行者と事故を起こし、約9500万円の賠償が命じられた判決などがある。

【関連記事】

おすすめの記事