Yahoo! JAPAN

八田亜矢子、息子に喘息発作が起きるたびにヒヤヒヤ「気長に付き合っていくしかない」

Ameba

タレントの八田亜矢子が13日に自身のアメブロを更新。息子に喘息発作が起きるたびにヒヤヒヤしていることを明かした。

1月20日のブログで、八田は「うちの子が本日からまた入院となってしまいました」と息子が入院したことを報告。「風邪からの喘息発作です」と入院の理由を明かし「一昨日夜から鼻水・咳が出ていたものの、比較的症状は軽かったのが、今朝になり呼吸がヒューヒュー言い出して」と息子の症状について説明。「付添入院の申請許可が降りれば、私も明日からまた付添入院生活が始まります」とつづっていた。

この日は「本当にお久しぶりです」と切り出し「長らく更新をしておらずすみません」とブログの更新頻度について謝罪。「最後が入院中の記事…皆さんに要らぬ心配をおかけしてしまい!本当に申し訳ありませんでした」と述べ「息子は無事退院いたしました」と報告した。

続けて、最近の息子について「退院してから2ヶ月と少し」と明かし「その間2回風邪をひき」と説明。「その度にまた発作が起き、『また入院か!?』と毎回ヒヤヒヤしています」と述べつつ「なんとかリンデロンとメプチン吸入で回避しています」と現状を報告。「親が対応に慣れてきたというのも大きいかもしれません」と推測し「小児喘息は気長に付き合っていくしかない、と以前アドバイスもいただきましたが、本当にその通りだなぁと思っています」とコメントした。

また「今は風邪も治り発作もないので、毎日健康のありがたみを享受しながら過ごしています」と述べ「ご心配いただきありがとうございました」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「本当に良かった」「安心しました」「喘息が軽くなっていくといいですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事