Yahoo! JAPAN

【2/11~2/14】今週末何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

Harumari

【2/11~2/14】今週末何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

建国記念日の2月11日(木)が祝日なこともあり、今週後半は、いつもより少しスローペースで過ごせる人も多いかもしれない。日曜日に控えたバレンタインはもちろん、今週末も私たちをワクワクさせてくれるモノ・コト・バショが満載だ。Harumari TOKYOからは、特別番組「トラベルライブビューイング」も配信予定。今年の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)の主人公・渋沢栄一が発展させた金融街として知られる、日本橋兜町を舞台にした「オンライン謎解きツアー」で、人気俳優たちと共に街散策を楽しもう。

①俳優の吉沢亮も登場。12日(金)21時〜、日本橋兜町「オンライン謎解きツアー」を開催

観光地の今をオンラインで生配信する特別番組「トラベルライブビューイング」。第3回は2月12日(金)21時に開催が決定した。 舞台は、今年の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)の主人公・渋沢栄一が発展させた金融街として知られる、日本橋兜町。大河主演の吉沢亮さんがVTR出演するほか、渋沢栄一の姉・なか役を演じる村川絵梨さんや今井隆文さんなど俳優陣のアシストによる、日本橋兜町「オンライン謎解きツアー」へ誘う。

「オンライン謎解きツアー」はインターネット環境があれば、いつでもどこでも本格的な謎解きを楽しめる生配信エンターテインメント番組。俳優の今井隆文さんによるナビゲートのもと、兜町にまつわる問題を解きながら60分で謎解きクリアを目指す。さらにスペシャルゲストに女優の村川絵梨さんと吉沢亮さん(VTR出演)が登場し、謎解きをサポート。番組中に紹介する兜町のオリジナルマップにもヒントがちりばめられているので、上手に活用しながら謎解きに挑戦しよう。

番組視聴はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=SYWmx0tu7Ms

②恵比寿に日本初スチーム生食パン専門店がオープン。新しい食の概念を体感しよう

スチーム生食パン専門店「STEAM BREAD EBISU (スチームブレッド エビス)」が2月10日(水)、恵比寿にオープンした。小⻨やクリームチーズなどの素材はすべて国産のものを使用し、一般的な食パンよりももっちり&しっとりとした食感の生食パンを提案する。看板商品は、国産小⻨、北海道産生クリーム、国産練乳、純粋はちみつを贅沢に使用した生食専用の食パン「大人の生#スチパン」。乳化剤・香料・着色料・保存料は不使用で、小⻨の甘味と香り、スチーム生食パンならではの食感をシンプルに堪能出来るひと品だ。

大人の生#スチパン(税別800円)

また、この店では、商品の受取予約から決済に至るまで、全てスマホで完結でき、受け渡しをスムーズにする予約サービスを実装している。現場での人の密集をできる限り避け、WEB上での購買機会を提供していく。高級生食パンブームの次世代を担う“スチーム生食パン”。新感覚のパンはもちろん、新しい生活様式に合わせたテイクアウト専門店としても、これからの暮らしの定番になりそうだ。

③英国のチョコレートドリンクメーカーが手がける本格ホットショコラで、癒しのバレンタインを

今週日曜日は、バレンタインデー。いつものチョコレートもいいけれど、冷えた心身を温めてくれるショコラドリンクもおすすめだ。昨年末、日本に初上陸して話題を呼んでいる「Velvetiser(ベルベタイザー)」は、バリスタグレードの本格的な香りと味わいが楽しめるチョコレートドリンクメーカー。2018年、イギリスで発売されて以降、累計15万台を売り上げた人気商品だ。

「Velvetiser」の魅力は、手軽においしいホットショコラが作れること。実際に家で作るとなると、鍋を火にかけて、チョコレートが焦げ付かないよう注意しながら泡だて器でかき混ぜる、といった作業が必要になるが、「Velvetiser」を使えば、チョコレートフレークと牛乳を入れて、あとはボタンを押すだけ。わずか2分半で、ベルベットのようなクリーミーな口当たりのホットチョコレートが楽しめるのだ。もちろん、アイスドリンクや、ショコラソース、ショコラムースなどのアレンジレシピも作ることができる。
飲めばたちまち幸福感を味わえる本格ホットショコラ。自宅で過ごすバレンタインを豊かで、温かく過ごしたい人はぜひお試しあれ。

④“境界”をあいまいに。注目のアーティスト千葉正也の唯一無二ワールドへ迷い込む

タートルズ・ライフ #3 2013 油彩 キャンバス 東京都現代美術館蔵 ©千葉正也 courtesy of ShugoArts

展覧会「千葉正也個展」が、東京オペラシティ アートギャラリーにて、3月21日(日)まで開催されている。千葉は、古今東西の絵画のスタイルを継承しつつも、絵画と彫刻、2次元と3次元の境界線に独自のアプローチで向き合い、既存の枠組みを曖昧にすると話題の若手アーティスト。その作品は、東京都現代美術館に所蔵されるなど、これからのアート界を担う存在だ。

初の大規模個展となる本展では、東京都現代美術館に所蔵される《タートルズ・ライフ #3》のほか、《大自然》、《平和な村》などの絵画作品、また「自画像」シリーズも展示。なんと生きた亀まで作品の一部になっているというから、斬新なアート体験ができそうだ。

平和な村 2006 油彩 キャンバス 高橋龍太郎コレクション蔵 ©千葉正也 courtesy of ShugoArts

長い歴史の中、これまでも偉大なアーティストたちが多様な作品を生み出してきた絵画という表現媒体を通して、現代アートの枠組みに揺さぶりをかける、いま注目の気鋭アーティスト・千葉正也。自分が絵の中に迷い込んだのか、絵が空間に飛び出したのか…。千葉のスリリングな試み、多彩でユニークなアプローチに包まれた会場に足を踏み入れたら、やり尽くされたと思っているものにも、まだまだ新しい可能性があることを思い知らされる。

⑤新月の力でよりクリアに。デトックスジュースプログラムで自分自身と向き合おう

2月の新月は、今週2月12日(金)。新月や満月の前後には出産が多くなったり、肌のターンオーバーや生理周期が月の満ち欠けと同じ28日周期で訪れたり、月と体の関係は無視できない。中でも、新しい始まりである新月は「浄化」「リセット」「スタート」を象徴する特別な日だ。コールドプレスジュース専門店「Why Juice?」では、そんな新月の力を借りて、より効果的なデトックスと栄養補給を試みる新しいデトックスジュースプログラム『New Moon Detox』が登場している。

『New Moon Detox』では、整腸、美肌、免疫アップに効果のあるにんじんを使用した「Charge」、緑黄色野菜の栄養を摂取できる「Herbal Green」、10種の野菜と果物が体を内側から温め、代謝をサポートする「Mixed 10」、女性ホルモンを整える栄養素が豊富なアーモンドとビーツを組み合わせた「Nutty Good」、旬の果物をメインに使用した「Seasonal Special」の5本(各200ml)がセットになっている。
コロナ禍で日々生活様式が変化していく今、「こころ」にも「体」にも少なからず負担がかかっているのではないだろうか。そんな時は一度立ち止まって、自分自身と向き合う時間を持つのも大切。コールドプレスジュースと月のパワーを借りてホッとひと息つけば、メンタルもフィジカルもエナジャイズされるはずだ。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. TVアニメ「精霊幻想記」7月放送スタート! OP/EDアーティストは高野麻里佳と大西亜玖璃に決定!

    WebNewtype
  2. TVアニメ「さよなら私のクラマー」第3話の先行カットが到着。希が周防に発破を!

    WebNewtype
  3. 天月-あまつき-、本間昭光による楽曲制作第2弾・新曲「キーストーン」を配信 作詞は新藤晴一(ポルノグラフィティ)、編曲は冨田恵一が担当

    SPICE
  4. 『中村佑介展』 アジカン・後藤正文をゲスト迎えたトーク&ライブイベントの配信が決定

    SPICE
  5. 東山義久が鳥に?吉野圭吾が銅像に?『CLUB SEVEN ZEROⅢ』出演の男性陣5人がたっぷり本作の魅力を語る

    SPICE
  6. 黒羽麻璃央・甲斐翔真はどんなロミオを見せてくれるのか ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』インタビュー

    SPICE
  7. ももクロ、nanoblockとのコラボブロック発売+<PLAY!>メイキングダイジェスト映像解禁!

    Pop’n’Roll
  8. 指原莉乃、ダイヤモンド・小野と美女2人の三角関係に頭を抱える!「どうしたらいいの!?」『恋セワ』第23話にて

    Pop’n’Roll
  9. 元ZOC、元FES☆TIVE、元アキシブprojectら5名からなる新グループ・Non¬Fiction誕生! お披露目公演開催「レベルアップした私たちを観に来てください」

    Pop’n’Roll
  10. 森崎ウィン・髙橋颯(WATWING)Wキャスト出演のミュージカル『ジェイミー』 デジタルチラシとスポットが解禁

    SPICE