Yahoo! JAPAN

サッカー選手をダイナミックシステムとして理解すべき理由とは!?【ダイヤモンドオフェンス/サッカー】

ラブすぽ

サッカー選手をダイナミックシステムとして理解すべき理由とは!?【ダイヤモンドオフェンス/サッカー】

サッカー選手をダイナミックシステムとして理解する

サッカー選手をダイナミックシステムとして理解することによって、サッカーというスポーツが理解でき、トレーニング方法を構築するのにも役立つ。

ダイナミックシステムをサッカー選手に例えて説明すると、私たちの行動は文脈(プレーの状況)や個人のこれまでのサッカー経験値、遺伝的な能力の差異に基づき再構築されるという考え方である。サッカー選手の行動は、プレーの状況や今までのサッカー経験に基づいて、プレーの瞬間、瞬間に現れる様々な要素(ボール、チームメート、相手など)と相互作用しながら再構築(自己組織化)され、その結果、創発が起こり即興プレーとして現れると考えるのがダイナミックシステムである。

プレーをする環境と選手間の相互作用がチームと各選手のパフォーマンスに影響を及ぼす。技術、戦術、フィジカル、メンタルをそれぞれ分割してトレーニングするデカルト主義(精神と身体は全く別の存在であると考える)的な方法では、選手のパフォーマンスの向上には反映されない。

サッカーや選手を分割しないで集団・組織として分析することが重要だ。

フランシスコ・セイルーロは、選手を非常に複雑な構造をしているダイナミックシステムとして考え、その構造を「8つの構造」に分けて、常に8つの構造間の相互作用とフィードバックから選手は構成されていることを提案した。それは「構造化トレ
ーニング」と呼ばれ、FCバルセロナやペップ・グアルディオラが監督をするチームで取り入れられている。

【著名人の言葉】
「選手をダイナミックシステムとして理解する。選手は、非常に複雑な構造をしており、構造間の相互作用とフィードバックによって構成されている。」フランシスコ・セイルーロ(FCバルセロナフィジカルコーチ、大学教授)

●創発とは

創発とはミクロレベルの複雑系において、平衡からほど遠い状態(無作為の事象が増幅される)で、自己組織化(創造的かつ自然発生的な順応志向の振る舞い)が行われた結果、それまで存在しなかった新しい性質を持つ構造が出現し、マクロレベルで新しい秩序が形成されることだ。(マイケル・S・ガザニガ 心理学者)

創発とは、部分の性質の単純な総和にとどまらない性質が、全体として現れることである。局所的な複数の相互作用が複雑に組織化することで、個別の要素の振る舞いからは予測できないようなシステムが構成される。(ウィキペディア)

出典:『ダイヤモンドオフェンス サッカーの新常識 ポジショナルプレー実践法』坂本圭

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. コロナ患者の肺の音の聴き比べも可能!医学生を助けるすごいスピーカー

    TBS Topics
  2. 人気猫まつたけちゃんのフォトエッセイが発売 未公開写真も多数収録

    おたくま経済新聞
  3. オリックス山岡泰輔の縦スライダーや山本由伸のカーブのようなピッチトンネルから外れる球の有効性とは!?【革新的投球パフォーマンス】

    ラブすぽ
  4. イチローは右目?元巨人/松井秀喜は左目?利き目の違いで何が変わる?【プロ野球選手の利き目って?!】

    ラブすぽ
  5. 視界と動きの邪魔になるから捕手は打球処理の時に素早くマスクを外す【少年野球 監督が使いたい選手がやっている!デキるプレイ56】

    ラブすぽ
  6. メインはSタイガー vs 守部宣孝! 1/22『タイガーサポーターズマッチ』の対戦カード決定

    SPICE
  7. SEAMLESS/ジョージ・リンチ:ジャム・セッションのような緊張感と躍動感に溢れた全曲インストのソロ作

    YOUNG GUITAR
  8. 懐かしい良き昭和の時代が蘇る3日間 次郎助町センター街「高砂リメンバー」高砂市

    Kiss PRESS
  9. えっ無料!? 「プルームX」と「クラフトジン」をマリアージュできる「プルームショップ」へ急げ

    価格.comマガジン
  10. 武田玲奈、異世界での居酒屋・看板娘役に再び挑戦! 『異世界居酒屋「のぶ」』シーズン2放送決定

    Pop’n’Roll