Yahoo! JAPAN

手が止まらない!無印の99円お菓子がコスパ最高です。

東京バーゲンマニア

無印良品が販売している、ひとくちサイズのウエハースが、SNSで「めっちゃうまい」「おいしい...とまらん...」と評判です。

バニラとチョコの2種のクリーム

「ひとくちブラックウエハース バニラクリーム」と「ひとくちウエハース チョコクリーム」の2商品があります。価格は各99円。2021年8月までは150円でしたが、価格改定でぐっとお得になりました。

マレーシア産のお菓子で、内容量は110g。1人なら2~3回にわけて食べてもよさそうな量です。

「ひとくちブラックウエハース」は、ココア風味でバニラクリームを使用しています。「ひとくちウエハース」は、プレーンのウエハースにチョコクリームを使用しています。

まず、記者はブラックウエハース(バニラクリーム)から食べてみました。袋を開けると、バニラの甘い香りがします。

1個のサイズ縦2cm×横2cm×厚さ1.5cmくらい。2口サイズくらいではないでしょうか。小ぶりですが、厚みがあるので意外と食べ応えがあり、サクっとした食感です。

ココアの風味は感じながらも、バニラクリームの主張が強く、ミルキーな甘さがあります。ナビスコのビスケット「オレオ」が好きな人に刺さりそうな味わいではないでしょうか。

続いて、チョコクリームの方を食べてみます。こちらはサクサク食感とともに、チョコの優しい甘さが口に広がります。

昔食べたロッテのチョコレート菓子「ビックリマンチョコ」を思い出す味わいです。

どちらもサクサク食感とほどよい甘さで、つい次の1個に手が伸びてしまいそう。

SNSではここ最近、

「めっちゃうまい」「おいしい...とまらん...」「半分残すつもりが全部食べきってた...」「この満足感で99円ってまじ?」「安いしうまい」

といった声が寄せられています。

ただ、1袋あたり573kcal(チョコクリーム)と579kcal(バニラクリーム)となかなかのカロリーです。過剰摂取は注意したいですね。

【関連記事】

おすすめの記事