Yahoo! JAPAN

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン2第1話が炎上!?あるシーンにファン激怒

海外ドラマNAVI

Photo:『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン2© 2024 Home Box Office, Inc. All rights reserved.

大ヒットシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の約200年前を舞台にしたスピンオフドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』。シーズン2第1話のあるシーンがファンの間で物議を醸している。

(※これ以降は、一部シーズン1のネタバレを含みます)

【関連記事】『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン2、「テーマは喪失感」レイニラ役エマ・ダーシーが語る

ファンから非難の声が…

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』待望のシーズン2は、シーズン1から約2年間のブランクを経て、6月16日より配信が始まったばかり。しかし、初回のエピソードで犬が蹴られ、一部のファンは怒りを露わにしている。

問題となったのは、元王都の守人ブラッドと赤の王城で働くネズミ捕りのチーズがエイモンド・ターガリエンの居場所を突き止めるためにレッド・キープに侵入するシーン。その途中でチーズが飼い犬を蹴ったことに怒ったファンたちは、X(旧Twitter)にて「#HOTD」「#HouseOfTheDragon」などのハッシュタグとともに、非難のコメントを投稿。

「かわいそうな犬、彼はとてもいい子にしていただけなのに」「あの犬蹴りはマジじゃなかったと言ってくれ?とてもリアルに見えた」「非常に動揺している。ネズミ捕りは理由もなくかわいそうな犬を蹴った。今後のエピソードでもう見たくない」「なんで彼は犬を蹴る必要があったんだよ」「ブラッドがあの犬を蹴ったとき、視聴者のみんなはテレビに向かって叫んだことでしょう」「ウィンターフェルと壁を見られたのはよかったけど、蹴られる犬はかわいそうだった」

残虐的な描写も多いことで知られる同シリーズではあるが、理由もなく動物が傷つけられるのは許せない人も多いだろう。

シーズン2のテーマは“喪失感”だ、とレイニラ役のエマ・ダーシーが話すように、今シーズンは身近な人の死や疎遠になった人に苦しめられ、王座をめぐる戦いがさらに激化することが予想される。シーズン2配信直前には、シーズン3に更新されたばかり。今後の展開からも目が離せない。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1~2は、U-NEXTにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン2© 2024 Home Box Office Inc. All rights reserved.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ギョーザの皮が抜群においしくなる!?】もう普通のギョーザには戻れない!!

    BuzzFeed Japan
  2. 猛暑でブルーベリーが〝シワシワ化〟 商品価値は無くなるが...農園の発信に14万人驚がく「それはそれで食べたい」

    Jタウンネット
  3. 車の下に隠れていた『子猫』を保護したら…大きく成長した『1年後の姿』に驚きの声続出「凄い成長力」「こんな重量級になるとは」

    ねこちゃんホンポ
  4. タイタニック号とともに沈没し、子猫とともに犠牲になった「船員猫」がいた

    ねこちゃんホンポ
  5. 【リアル給与明細】技術職の男性。転職で年収450万円を目指せますか?【FPが解説】

    4yuuu
  6. 【福岡パン】『ぱん工房pico(ピコ)』(北九州市小倉北区)【毎日パン日和 vol.316】

    福岡・九州ジモタイムズWish
  7. エサ専用ルアーってなんだ??これからの季節にピッタリなキス五目を楽しんでみた!

    WEBマガジン HEAT
  8. 【小松】地元産トマトのベジフルたい焼きが名物「たい焼きカフェ8989」がオープン!パクッとつまみたい米粉ミニたい焼きも♪【NEW OPEN】

    週末、金沢。
  9. 夏と言えばビールと枝豆!「東京クラフト枝豆WEEK」開催レポート

    旅行メディア「itta」
  10. 伊賀ドキの人 創業155年企業の新代表

    伊賀タウン情報YOU