Yahoo! JAPAN

【写真で見る】南海本線・高師浜線羽衣駅、高架切り替え直前の様子

鉄道チャンネル

鉄道チャンネル
代行バス運行ルート・代行駅(バス乗降場)の設置場所など 画像:南海電鉄

南海本線の立体交差工事に伴い、2021年5月22日から南海本線高石駅と羽衣駅は上下線ともに高架となりました。一方、羽衣駅を起点とする南海電鉄高師浜線(たかしのはません)は同日より運行を休止し、約3年間におよぶバス代行輸送が始まりました。

私が高師浜線に注目したのは、高架工事に伴う長期間のバスによる代行輸送が大変珍しいものだったからです。本稿では、「南海本線・高師浜線(高石市)連続立体交差事業」について紹介するとともに、切り替え前の「羽衣駅」の様子を写真付きでお届けします。

※高師浜線とは
高師浜線は羽衣駅から高師浜駅までを結ぶ1.5kmの路線で、大阪府高石市内の住宅地を走っています。開業は1919年と100年以上の歴史があり、市民の足として親しまれています。

南海本線・高師浜線立体交差工事とは

(1)高架にするメリットは?

高石市内の南海本線は開業当初から地上を走っていましたが、市街地を分断し、東西間の道路整備や土地利用の一体化にも支障をきたしていました。そこで大阪府が事業主体となる連続立体交差事業として、南海本線・高師浜線の高架工事が行われることになりました。

高架にするメリットとして、人身事故や自動車と列車の接触事故など踏切における事故のリスクをゼロにすること、交通渋滞の解消、高架下の空間を有効に活用した都市開発などが挙げられます。

(2)工事着手から高架切り替えまでの流れ

1997年に高架工事の事業認可を得て、2005年に高架工事に着手。2016年に下り線(和歌山市・関西空港方面)が高架に切り替わり、2021年5月22日から上り線(なんば方面)のホームが高架に切り替わりました。さて次は高師浜線へ、という段階で南海電鉄は同路線での列車の運行を休止します。

2021年5月18日撮影。羽衣駅上り線と高師浜線ホームは仮駅舎です。羽衣駅は現在高架になっている場所で地上駅として運用されていました。

理由は様々で、たとえば工事中に列車が接近した場合は作業を中断しなければなりませんし、列車の安全を確保するため重機の使用範囲が限られ作業空間が制限されます。そうした事情から立体交差工事には大変な時間がかかります。

高師浜線をバスによる代行輸送に切り替え、列車の運行そのものを止めれば、仮線設置を省略したり、作業空間を確保したりすることができ、工期を短縮することが可能になります。

高架切り替え直前の羽衣駅【写真多数】

代行バス輸送に切り替わる直前の羽衣駅です。ここからは写真中心のフォトレポートとなります。

(1)改札付近
和歌山市方面の仮設の券売機はJR羽衣駅の連絡通路寄りにありました。

仮設の窓口の写真

高架切り替えに伴い、羽衣駅の中心位置が和歌山寄りに、高石駅の中心位置が難波寄りにそれぞれ移動するため、運賃の改定が行われました。詳細は南海電鉄ホームページに記載されています。

取材当時の運賃案内 「5月21日までの運賃です」と運賃改定が示唆されています。

取材時、駅構内には壁で覆われた場所も。仮駅舎撤去等ののち、駅務室工事が完了すれば駅事務室となります。券売機もこの場所に移設します。

2021年5月18日撮影

(2)高架に切り替わっている下り(和歌山市方面)ホームへ

2021年5月18日、下りホームから撮影
2021年5月18日時点では2番線の表示のみ。高師浜線が高架になれば、隣は3番線になる予定です
緑の柵がある場所が乗車位置
万が一停止線を越えても安全を確保できるよう、車止めまで余裕を持たせた長さです。

2021年5月21日まで、高師浜線の車両は始発前に住ノ江車庫を回送で出庫し、いったん泉大津まで移動していました。泉大津を折り返して羽衣駅の難波方面のホームに移動し、高師浜線の始発列車として運用に就いていました。

(3)代行バスの改札・仮設ホームの境目

下り線ホームから今度は高師浜線の仮設ホームに向かいました。代行バス専用の改札口への通路は下り線ホームの階段・エスカレーターの間に設置されます。

2021年5月18日時点では代行バス運用前のため閉鎖されていました。
切り替え後は難波方面ホーム入口になります。5月18日時点では工事用の柵で覆われていました。
最終的にはここが駅事務室になります。難波方面・高師浜線の仮設ホームはこの先を歩きます。
仮設駅舎と本設駅舎の境目です。高架切り替えに伴い改札内への立ち入りはできなくなりましたが、東西自由通路は引き続き利用可能です。

代行バス切り替え前の高師浜線に乗る

高師浜線は開業当初、全区間地上を走行していましたが、1970年3月に府道堺阪南線の交通渋滞を解消するため伽羅橋駅から高師浜駅までの間が高架化されました。

1970年3月以降も羽衣駅から伽羅橋駅までの間は地上区間で、南海本線から分かれると列車は盛り土を上っていきます。今回の工事では、同区間の盛り土を撤去して高架になります。

高師浜線の高架接続部分(高師浜行きの車内から撮影)
伽羅橋駅周辺。このあたりまで高架となります。
2021年5月18日時点の南海高師浜駅

高師浜線が代行バス輸送に切り替えられると、伽羅橋駅・高師浜駅はともに閉鎖されました。現在は入場できないようになっています。

高師浜駅付近のバス停には、「代行バス 5月22日より運行開始」の貼り紙が。写真は高石神社近くの羽衣方面行き「伽羅橋駅(南)」バス停です。
高師浜方面(臨海スポーツセンター)行きのバス乗り場
高師浜駅の代行バス乗り場は臨海スポーツセンターの中にあります。2021年5月18日撮影当時はまだ柵があり、立ち入れないようになっていました。

今後注目したいこと

今回は高架切り替え直前の羽衣駅と高師浜線について取材しました。高架工事に伴う長期間のバスによる代行輸送については自然災害を除いてほとんど前例がありません。他の鉄道会社に南海電鉄高師浜線のような事例があるのか注目したいと思います。

文/写真:樋口也寸志 取材協力:南海電鉄

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小1でひらがなの読み書きに苦戦中!効率的に覚える方法とは?

    ママスタセレクト
  2. 「同じ道をぐるぐる歩いた」感覚だけが残る…… #本当にあった不思議な体験【エピソード11:後編】

    ママスタセレクト
  3. 吸い応え超強化! JTの新・加熱式タバコ「Ploom X(プルーム・エックス)」実機レポート

    価格.comマガジン
  4. <死産の苦しみ>死産した私に「義姉の妊娠を祝え!」と怒る義母。旦那は味方になる?【前編】まんが

    ママスタセレクト
  5. レイドロイド、自身最大キャパの新宿BLAZE公演完走+恵比寿LIQUIDROOMワンマン決定!

    Pop’n’Roll
  6. <妊娠中クライシス>【後編】旦那が頼りにならない!地元へ引っ越ししたいのに猛反対され……

    ママスタセレクト
  7. 【動画】双松桃子、民族ハッピー組・馬渕恭子が恐怖のお化け屋敷をレポート?!「怨霊座敷」夏の特別演出『顔剥がしの仮面』

    WWSチャンネル
  8. スーツが似合うジャニーズランキング…木村拓哉、櫻井翔、松岡昌宏がTOP3に!

    ランキングー!
  9. 「し□□くり」空欄に入るひらがなは?【穴埋めクイズ Vol.10】

    LAURIER PRESS
  10. 津久井養護学校 相模湖音頭、次世代へ 保存会から踊り教わる〈相模原市緑区〉

    タウンニュース